ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食育消費流通課 > (再募集)「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」への出展を希望する事業者を募集します~海外での商談を愛知県がフォローします!!~

(再募集)「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」への出展を希望する事業者を募集します~海外での商談を愛知県がフォローします!!~


再募集のお知らせ [ 9月13日(月曜日)]
シンガポール・香港の2ヶ国について再募集を実施します。
対面だけでなく、オンラインでの出展も可能です。
募集期限:10月29日(金曜日)午後5時必着


「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」出展における商談支援を希望する事業者を募集します

 愛知県では、今年度東南アジア各国で開催される日本産農林水産物・食品の見本市「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」に出展する事業者(県産農林水産物の生産若しくはその加工食品の製造又はこれらの販売等を行う事業者)に対し、出展準備から商談対応までの各種支援を行います。
 つきましては、下記のとおり支援を希望する事業者を募集します。

1 募集対象者

「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」に現地出展する事業者
(3事業者程度 支援希望者は支援を希望する会場を1か所選択する)
(1)シンガポール
  会期:2022年1月18日(火曜日)、1月19日(水曜日)
(2)香港
  会期:2022年2月24日(木曜日)、2月25日(金曜日)
「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」の概要については、以下のリンク先を御参照ください。

2 県の支援内容

(1)支援内容
■市場の理解
 ・事前研修会の実施
 <内容>
  ア 海外市場の食市場について
  イ 商談の進め方
  ウ 商談技術の理解
  エ 招聘バイヤーの説明 など
■商品発掘・改良
 ・商品提案書の作成指導
 ・商品提案書の翻訳(2商品まで)
 ・輸出診断による商品評価
 <診断項目>
  現地嗜好、出荷時期、賞味期限、ラベル表示、梱包、最低ロット、卸価格設定 など
■商流の構築
 ・バイヤーを招聘する事前アポイント型個別商談(1商談当たり30分) 
 ※2日間で1社当たりおおむね8~10商談
 ・サプライヤー、海外バイヤー双方の商談希望によるマッチング
■フォローアップ
 ・商談結果フィードバック
 ・フォローアップデスクの設置
 ・商談会後フォローアップ
(2)その他
 支援内容については上記のほか、各事業者の実情に応じて柔軟に対応します。

3 募集要件

 以下の(1)から(7)の全ての要件を満たすこと
(1)現地に渡航し、商談会に参加する事業者であること(新型コロナウイルス感染症の国際的な感染状況により、現地での対応が難しい場合はオンラインでの参加も可)。
(2)県産農林水産物の生産若しくはその加工食品の製造又はこれらの販売等を行う事業者であること。
(3)海外への販路拡大に意欲のある事業者であること。
(4)法人・団体については主たる事業所の所在地が県内にあること。また個人の場合は住所地が県内にあること。
(5)開催期間中に、原則、自社製品の販売交渉権を有する者等が参加し、商談やPRを行うこと。
(6)「いいともあいちネットワーク会員」であること、又は加入しようとする者であること。
(7)「輸出志向事業者ネットワーク会員」であること、又は加入しようとする者であること。

4 対象者の費用負担

 出展費用、渡航滞在等は、各自で御負担ください(県からの費用面での支援はありません)。

5 募集期間

 2021年10月29日(金曜日)

6 応募方法等

(1)支援申込書の提出
 別添様式の支援申込書に必要事項を記入し、「いいともあいちネットワーク」及び「輸出志向事業者ネットワーク」に未加入の場合は、別添の申込書に必要事項を記入の上、併せて(4)の提出先に電子メール、ファックス又は郵送にて申し込んでください。
(2)支援申込書の提出期限
 2021年10月29日(金曜日)午後5時(必着)
(3)支援申込書の提出に併せて、以下の資料を(4)の提出先に提出してください。
 ア 「商談会」への出品を計画している全ての商品の概要が分かるもの 
 (写真、パンフレット、カタログ等) 2部
 イ 事業者の概要が分かるパンフレット等(会社概要など) 2部
(4)応募に関する問合せ先及び支援申込書・資料の提出先
 〒460-8501
 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 
 愛知県農業水産局農政部食育消費流通課 輸出促進・六次産業化グループ
 担   当 門脇、奥村
 電子メール shokuiku@pref.aichi.lg.jp
 電   話 052-954-6719(ダイヤルイン)
 ファックス 052-954-6940
(5)その他
 ア 支援申込書の提出は、1事業者当たり1通とします。
 イ 募集要件を満たさない者の支援申込書又は不備のある支援申込書は受理しません。
 ウ 支援申込書に係る個人情報は、当業務の目的に限って利用し、厳重に管理します。

7 出展決定

(1)選定方法
 提出された支援申込書により、県が書類審査を行った後、希望者多数の場合は、別に設置する審査委員会において以下の項目等について評価し、支援事業者を選定します。なお、審査は非公開とし、審査の経過等に関する問合せには応じませんのでご留意ください。
ア 輸出の販路拡大に向けた方針等について
 ・輸出の販路拡大に向けた意欲
 ・事業の効果、発展性
イ 海外バイヤーとの商談経験について
(2)決定
 審査結果は、全ての支援申込者に対して食育消費流通課から書面により通知します(11月上旬を予定)。

8 スケジュール(予定)

 2021年10月29日(金曜日)     支援申込書の提出期限
       11月上旬          審査委員会による審査及び結果通知
(1)シンガポール
 2021年11月下旬予定   事前研修会
 2022年1月18日(火曜日)、19日(水曜日)  「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」開催
(2)香港
 2021年12月中旬予定   事前研修会
 2022年2月24日(木曜日)、25日(金曜日)  「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」開催

9 実施主体

 愛知県(事務局:株式会社JTB 名古屋事業部(県業務委託事業者))

10 その他

 「Japanese Foods Premium Trade Fair 2021-2022」出展支援に関して発生したいかなる損害についても、実施主体に請求できないものとします。

11 関係書類

以下よりダウンロードしてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)