ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

技能五輪全国大会の概要

技能五輪全国大会について

技能五輪全国大会は、国内の青年技能者が技能レベルの日本一を競うことにより青年技能者に努力目標を与えるとともに、全国各地の多くの若者に優れた技能を身近に触れる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重気運の醸成を図るため昭和38年より毎年開催されています。

45回目となる今年は千葉県を中心に開催されました。 

 

1 大会名

第45回技能五輪全国大会

2 主催

中央職業能力開発協会

3 開催日程

平成20年2月29日(金)開会式

            3月 1日(土)競技実施

               2日(日)競技実施

               3日(月)成績発表、閉会式

4 開催場所

幕張メッセほか千葉県内の施設を中心として18会場で開催

5 出場資格

満年齢23歳以下(※1)日本国籍を有する者で、愛知県職業能力開発協会から推薦があり、原則として予選である県大会において優秀な成績を収めた者(※2)。

(※1「メカトロニクス」職種、「MTC」職種については24歳以下  ※2一部職種については関係団体の推薦による。) 

県大会は、技能検定(※3)2級と同一の又はこれに準じた競技課題により、平成18年11月から平成19年7月まで職種ごとに遂次行われました。(※3職業能力開発促進法に基づく国家試験)

6 過去3年間の本県選手の成績

過去3年間の本県選手の成績
大会の開催状況本県の参加状況本県の入賞状況
 競技職種参加選手参加職種参加選手全国順位金賞全国順位銀賞銅賞敢闘賞合計全国順位
第44回
(平成18年)
45職種1,158名23職種120名1位9職種1位16職種13職種9職種19職種70名1位
12名22名17名19名
第43回
(平成17年)
43職種1,094名22職種105名2位6職種1位9職種8職種14職種18職種66名1位
6名15名14名31名
第42回
(平成16年)
41職種1,066名19職種92名2位8職種2位10職種12職種9職種16職種2位
8名15名17名21名61名

7 過去3年間の都道府県選手団賞

過去3年間の都道府県選手団賞
 開催地最優秀技能選手団賞優秀技能選手団賞
第44回
(平成18年)
香川県愛知県香川県東京都茨城県
第43回
(平成17年)
山口県愛知県山口県茨城県神奈川県
第42回
(平成16年)
岩手県岩手県愛知県茨城県東京都

関連コンテンツ

問合せ

愛知県 産業労働部 労政担当局就業促進課
産業人材育成室
E-mail: jinzai@pref.aichi.lg.jp