ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者 > ~技能五輪・アビリンピックあいち大会2014~JR名古屋駅中央コンコースをジャックします!!

~技能五輪・アビリンピックあいち大会2014~JR名古屋駅中央コンコースをジャックします!!

平成26年11月12日(水)発表

JR名古屋駅中央コンコースをジャックします!!

キーデザイン

 
 今月21日に「第35回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」が、28日に「第52回技能五輪全国大会」がいよいよ開幕しますが、全国から集まる選手・競技関係者・見学者等に対するおもてなしとして、また、大会会場への来場促進を図ることを目的に、11月18日(火)から12月1日(月)までの14日間、愛知県の玄関口であるJR名古屋駅の「中央コンコース」を『技能五輪・アビリンピックあいち大会2014』一色に染める広告ジャックを実施します。

 初日である11月18日(火)午前9時5分から開催するオープニングセレモニーでは、大村知事からのあいさつ、マジパン製「アイチータ」の披露などを行います。

 この期間中は、中央コンコースが『技』をキーデザインとした装飾となるほか、イベントスペースを案内所として活用します。ぜひ、各競技会場とあわせ、名古屋駅にも足を運んでみてください。

 

1 開催日時

 平成26年11月18日(火)~12月1日(月) 午前10時~午後5時

 *11月18日(火)午前9時5分から9時20分までオープニングセレモニーを行います。

2 開催会場

 JR名古屋駅中央コンコース

3 主催者

 技能五輪・アビリンピックあいち大会2014推進協議会、愛知県

4 オープニングセレモニーについて [9:05~9:20]

 (1)知事あいさつ

 (2)マジパン製「アイチータ」の披露(名古屋製菓専門学校の協力により製作したもの)
   *知事が「アイチータ」プレートを製作し、仕上げます。

 (3)記念撮影

JR名古屋駅中央コンコースの装飾について

1)デジタルサイネージ

 コンコースの左右に25本ずつ設置された合計50本の柱の両側で15秒の動画放映

 (交通広告では日本最大級の規模)

2)フラッグ広告

 コンコース両側に合計50枚のフラッグを連続掲出

3)エクスプレスボード

 太閤通口の新幹線コンコースへ掲出 [高さ2,060 ㎝ × 幅7,280 ㎝]

4)ビックシート

 太閤通口新幹線コンコースへ掲出 [高さ1,910 ㎝ × 幅2,805 ㎝]

5)J・ADビジョン

 新幹線駅コンコースの柱に設置された4本の柱で15秒の動画放映

6)柱シート広告

 コンコースの中央部分の柱6本(14面)へ掲出
サイネージ

 

 

イベントスペースについて

JR名古屋駅中央コンコースの中央に位置するイベントスペースで下記の内容を実施

 1)「技能五輪・アビリンピックあいち大会2014」総合ガイドブックの配布
 2)マジパン製「アイチータ」の展示
 3)愛知県選手団(技能五輪:229名、アビリンピック:21名)の選手名鑑を掲出
 4)大会の様子(ライブ中継等)をモニターで放映
 5)クイズラリーの実施

JR名古屋駅コンコース 広告掲出位置

広告掲出位置

問合せ

愛知県 産業労働部 労政局 就業促進課
技能五輪・アビリンピック推進室
総務・調整グループ
担当:山田 平川
電話:052-954-6375(ダイヤルイン)
FAX:052-954-6927
内線:3452 3450
E-mail: gorin@pref.aichi.lg.jp