ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 就業促進課 > 外国人雇用に関する相談窓口を開設します

外国人雇用に関する相談窓口を開設します

~外国人雇用を検討している企業の皆様へ~  コンサルタントの派遣も実施します

愛知県では、中小企業を中心に人手不足感が広がる中、永住者を始めとする就労制限のない外国人(定住外国人)の方に活躍いただくために、県内企業の外国人雇用に対する理解を深め、雇用を支援するための外国人雇用促進事業を今年度新たに実施します。

この事業の一環として、7月1日(月曜日)から外国人雇用に関する雇用、労務等についての相談窓口を開設します。

また、外国人雇用に関する知識や経験を有した実務経験者、社会保険労務士等のコンサルタント(専門家)を派遣し、人材の確保、採用に関する手続及び自社で活躍いただくためのノウハウをお伝えします。

相談料及びコンサルタントの派遣料は無料ですので、是非御利用ください。

1 外国人雇用に関する相談窓口の概要

 (1) 対 象 者  県内の外国人雇用を検討している企業の代表者及び人事担当者等

 (2) 相談内容 外国人雇用に関する雇用、労務、法務等の相談

(求人票の作成にあたっての留意点、採用面接のポイント、他社での活用事例等)

 (3) 開設期間 2019年7月1日(月曜日)から2020年2月28日(金曜日)まで

 (4) 相談方法 次の委託事業者に電話又はメールで御相談ください。

   Man to Man株式会社 (愛知県「外国人雇用促進事業」運営事務局)

   ・電話 052-685-0017 午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

   ・FAX 052-857-8857

   ・メール tabunka-job@man-to-man-g.com

 (5) 相 談 料 無料     

2 コンサルタント(専門家)の派遣

 (1)  対 象 者 県内の外国人雇用を検討している企業の代表者及び人事担当者等

 (2) 支援内容

・外国人雇用に関する知識、経験を有する実務担当者の派遣による、外国人の受入れ環境の整備及び募集・採用等に関する助言並びにヒヤリングの実施

・外国人の就労課題や各種支援に精通する社会保険労務士、行政書士等の派遣による、ヒアリングで聴取した企業ニーズ等への対応及び外国人雇用に関する手続等についての助言

 (3) 派遣期間 2019年7月1日(月曜日)から2020年2月28日(金曜日)まで

 (4) 申込方法 上記1の相談窓口へ電話、FAX又はメールでお申込みください。 

          (社会保険労務士、行政書士等の派遣はヒヤリング後の予約制とさせていただきます。)

 (5) 派 遣 料 無料

3 その他

 外国人雇用に関する「無料セミナー」及び県内企業と定住外国人をつなぐ「ジョブフェア」を11月から12月にかけて開催する予定です。

 詳細については、別途御案内いたします。

4 問合せ先

 <事業に関すること> 
  愛知県労働局就業促進課業務・調整グループ
   電話:052-954-6363
 <外国人雇用に関すること>
  Man to Man株式会社(本事業受託事業者)
  愛知県「外国人雇用促進事業」運営事務局
   担当:田島(たじま)・村山(むらやま)
   電話:052-685-0017 午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
   FAX:052-857-8857
   メール:tabunka-job@man-to-man-g.com

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)