ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 就業促進課 > 外国人雇用に関する相談窓口を開設します

外国人雇用に関する相談窓口を開設します

~外国人雇用を検討している企業の皆様へ~

愛知県では、中小企業を中心に人手不足感が広がる中、永住者を始めとする就労制限のない外国人(定住外国人)等の方に活躍いただくために、県内企業の外国人雇用に対する理解を深め、雇用を支援するための外国人雇用促進事業を2019年から実施しています。

この度、この事業の一環として、昨年に引き続き4月1日(水曜日)から外国人雇用に関する相談窓口を開設します。

外国人雇用の留意点や在留資格などの基本的な知識の説明から、募集・採用方法の助言など、外国人雇用に関する相談に対し、相談員が電話、メール、対面、出張及びWeb面談で対応します。

相談料及び出張料は無料ですので、是非御利用ください。

1 外国人雇用に関する相談窓口の概要

 (1) 対 象 者  外国人の雇用や労働環境の整備を検討している県内事業者等

 (2) 相談内容 外国人の雇用や労働環境の整備に関する相談

(求人票の作成にあたっての留意点、採用面接のポイント、他社での活用事例等)

 (3) 開設期間 2020年4月1日(水曜日)から2021年3月31日(水曜日)まで

 (4) 相 談 員  外国人雇用に精通した実務担当者 

 (5) 相談方法 次の県運営事務局に電話又はメールで御相談ください。

   対面、出張及びWeb面談については、事務局で御予約ください。

   なお、Web面談には、Skype、Facebook メッセンジャー等の設定が必要です。

   Man to Man株式会社

    (愛知県「外国人雇用促進事業」運営事務局:本事業受託事業者)

   ・場所 刈谷市若松町3丁目9 YF BLDG1階

   ・電話 052-685-0017

    (名古屋事務所から運営事務局まで自動転送します。転送料は事務局が負担します。)

    午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

   ・FAX 052-857-8857

   ・メール tabunka-job@man-to-man-g.com

 (6) 相 談 料 無料  

2 専門家の派遣

 外国人雇用に関する書類の作成や法的手続等の相談については、社会保険労務士や行政書士等の専門家を派遣し、助言や支援をします。

 専門家の派遣については、上記、県運営事務局に電話又はメールで御相談ください。

 専門家の派遣料についても無料です。

3 その他

 外国人雇用に関する「外国人雇用セミナー」及び県内企業と定住外国人のマッチングを図る「就職面接会」を開催する予定です。

 詳細については、別途御案内いたします。

4 問合せ先

 <事業に関すること> 
  愛知県労働局就業促進課業務・調整グループ
   電話:052-954-6363
 <外国人雇用に関すること>
  Man to Man株式会社(本事業受託事業者)
  愛知県「外国人雇用促進事業」運営事務局
   担当:田島(たじま)・レナト・村山(むらやま)
   電話:052-685-0017 午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
   FAX:052-857-8857
   メール:tabunka-job@man-to-man-g.com