ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 行政改革 > 行政改革 > 歩道橋のネーミングライツパートナーについて

歩道橋のネーミングライツパートナーについて

平成24年11月26日(月曜日)記者発表

歩道橋のネーミングライツパートナーについて

  • 本県では、平成23年12月に策定した『行革大綱に係る重点改革プログラム』において「ネーミングライツの積極的な導入」を掲げ、県が所有する施設へのネーミングライツの導入を進めています。
  • この度、本県初のネーミングライツ導入事例として、県が管理する歩道橋のネーミングライツの第一弾を実施しましたのでお知らせします。
  • 歩道橋のネーミングライツについては、本年3月末から5月末までの期間に公募を行っていたものですが、5者から7か所の歩道橋への応募があり、その後、外部委員会による審査等の手続きを経て、ネーミングライツパートナー(スポンサー企業)と契約を締結し、実施に至ったものです。

     ※  公募に関しては平成24年3月27日(火)に発表済み。パートナー名称、対象歩道橋等は下記のとおり)

  • 今回の歩道橋のネーミングライツ料は7橋合計で年間1,552,000円です。パートナーからお支払いいただくネーミングライツ料は道路施設の維持管理に役立てていきます。
  • 今後、本県では、歩道橋をはじめ、他の施設についても、施設の性格、利用形態等を勘案して、ネーミングライツの導入を図っていきます。
歩道橋ネーミングライツパートナー公募概要等
募集条件

対象歩道橋 県内60か所

契約金額 1か所あたり年間20万円以上

契約期間 3年間以上

募集期間平成24年3月28日(水)から平成24年5月25日(金)まで
応募者数5者から7か所の歩道橋に対して応募あり

パートナー決定方法

建設部における部内審査後、外部委員による審査(愛知県指定管理者等選定委員会)を実施し、パートナーを決定
パートナー名称、対象歩道橋等

ネーミングライツパートナー名称

(所在地)

愛称

歩道橋名

(所在地)

契約

年数

ネーミングライツ料

(円/年)

医療法人メディフォー(名古屋市)

中原クリニック元気歩道橋

三本木歩道橋(大治町三本木)

  3

   210,000

葵造園有限会社 (岡崎市)

葵造園有限会社歩道橋

薮田歩道橋(岡崎市薮田)

  3

   220,500

葵造園有限会社歩道橋

芦池歩道橋(岡崎市明大寺町)

  3

   220,500

三河エージェンシー 株式会社(豊橋市)

三河エージェンシー新川歩道橋

新川歩道橋(豊橋市新川町)

 10

   250,000

角文株式会社 (刈谷市)

KAKUBUN歩道橋

小高原歩道橋(刈谷市原崎町)

  3

   220,500

KAKUBUN歩道橋

朝日小学校西歩道橋(刈谷市野田町)

  3

   220,500

中部三菱自動車販売株式会社(名古屋市)

中部三菱自動車販売安城赤松歩道橋

赤松歩道橋(安城市赤松町)

  3

   210,000

※ ネーミングライツ料は、消費税及び地方消費税を含む額。

※  三河エージェンシー新川歩道橋、中部三菱自動車販売安城赤松歩道橋については、現在、標示に向けて準備中。

合計 

 1,552,000

問合せ

愛知県 総務部 総務課 行政経営企画グループ
担当:伊藤、河治
電話:052-954-6077(ダイヤルイン)
E-mail: somubu-somu@pref.aichi.lg.jp

愛知県 建設部 道路維持課 路政・管理グループ
担当:荒木、藤原
電話:052-954-6546(ダイヤルイン)
E-mail: douroiji@pref.aichi.lg.jp