ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部保健体育スポーツ課 > 2020年東京オリンピックあいち選手強化事業について

2020年東京オリンピックあいち選手強化事業について

次世代につなぐスポーツ人材育成事業(バドミントン競技)が行われました。

平成30年8月23日(木曜日)・24日(金曜日)実施

 本事業は、県内トップレベルの競技力を有する小学生、中学生、及び高校生を対象に、一流の環境や指導者に触れさせることにより、今後の競技生活へのモチベーションを高め、競技力強化に必要な実践力を身に付けさせることを目的としています。

 今回は、愛知県バドミントン協会と連携して実施しました。

≪会場≫

 ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)

≪参加者≫

   66名(小学生18名、中学生30名、高校生18名)

≪講師≫

 前田美順 氏:北京オリンピック日本代表(女子ダブルス 4位)

 垣岩令佳 氏:ロンドンオリンピック日本代表(女子ダブルス 銀メダル)

≪主な研修内容≫

 ・基礎練習(フットワーク、基本ストロークなど)

 ・応用練習(ノック練習、ゲーム練習など)

 ・トレーニング

23日(1日目)の様子

1

開講式

2

講師の前田氏(左)と垣岩氏(右)

3

高校生から小学生まで揃ってランニング

4

ステップワークの練習をする参加者たち

5

シャトルを使ったフットワーク練習

6

垣岩氏とラリーをする参加者

7

前田氏とラリーをする参加者

8

垣岩氏が銀メダルを持ってきてくれました

9

ノック練習をする参加者たち

10

ノックを打つ垣岩氏

11

前田氏の指導を受ける参加者たち

12

ゲーム練習をする参加者たち

13

ゲーム練習に垣岩氏も参加

15

講師のお二人に質問する参加者たち

14

最後はみんなで腹筋トレーニング

16

前田氏の講評を聞き、1日目を終了

 

24日(2日目)の様子

 1

ウォーミングアップをする参加者たち

2

ドライブの練習

3

ストローク練習をする参加者たち

4

質問に来た参加者にアドバイスする前田氏

5

手本を見せる垣岩氏

7

見事なショットをする小学生の参加者

6

 ダブルスの指導をする講師のお二人

8

学んだことをゲームで応用

9

アドバイスを求める参加者たち

10

こちらでもアドバイスを求める参加者たち

11

閉講式で講評する前田氏

12

閉講式で講評する垣岩氏

13

講師のお二人、ありがとうございました。参加者の皆さん、これからの御活躍を期待しています。

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業における平成30年度強化指定選手認証式及びトークセッションについて

平成30年6月24日(日曜日)実施

 

  愛知県では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに愛知県ゆかりの選手を多数輩出するため、269名の日本代表及び日本代表候補選手を平成30年度の「強化指定選手」に認定することとし、ウィルあいちで認証式を開催して、大村知事から認定証を授与しました。

  また、認証式に合わせて、オリンピック・パラリンピックメダリストによるトークセッションを実施しました。

  平成30年度強化指定選手名簿 [PDFファイル/173KB]

   

認証式の様子

1

認定証授与(代表:栗原選手、今井選手)

2

激励の言葉(大村知事)

3

激励の言葉(松川議長)

 4

誓いの言葉(代表:戸松選手、石原選手)

5

会場の皆さんに選手たちを紹介

6

パラ強化指定選手と帯同支援者の皆さん

7

大村知事を囲んで記念撮影

メダリストによるトークセッションの様子

8

司会の稲葉寿美アナウンサー

9

ゲストの田中和仁さん、木村沙織さん、杉内周作さん

10

写真を紹介しながら楽しくトーク

 11

ロンドンオリンピック銀メダリスト 田中和仁さん

12

ロンドンオリンピック銅メダリスト 木村沙織さん

13

アテネパラリンピック銅メダリスト 杉内周作さん

13

メダルへの想いを話してくださいました

16

田中さんと木村さんの柔軟対決

16

強化指定選手の寺本明日香選手が飛び入り参加

17

田中さんが美しい倒立を披露

18

質問コーナーでは強化指定選手の梅村選手が質問

19

最後に強化指定選手へ激励の言葉をいただきました

ジュニア強化指定選手育成事業(ジュニア育成講習会)がウィルあいちで行われました!

平成30年6月24日(日曜日)実施

  本事業は、ジュニア強化指定選手がトップアスリートに必要な資質及び正しい知識・技術等を身に付けるための基礎・基本を専門家から学び、今後の競技生活に生かすことを目的としています。

 

《会場》

 ウィルあいち

《参加者》

 40名(強化指定選手20名、保護者・競技団体関係者等20名)

《講演会の内容》

 講義1 「スポーツとお口の健康」

      講師:加藤 正美氏(愛知県歯科医師会理事(スポーツ歯科担当))

 講義2 「身体作りと競技力向上のための栄養」

      講師:磯村 信行氏(大塚製薬株式会社 学術部)

 講義3 「ケガの予防とスポーツパフォーマンス」

      講師:大見 卓司氏(中京大学CISP アスレティックトレーナー)

 

当日の様子

1

加藤正美氏

2

加藤氏による講義の様子

3

磯村信行氏

4

磯村氏による講義の様子

5

大見卓司氏

6

大見氏による講義の様子

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)