ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツの振興 > スポーツの振興 > ラグビーワールドカップ2019™カウントダウンビジョンをJR名古屋駅に設置します!

ラグビーワールドカップ2019™カウントダウンビジョンをJR名古屋駅に設置します!

  ラグビーワールドカップ2019 愛知・豊田開催支援委員会は、ラグビーワールドカップ2019™の開催機運を醸成するため、JR名古屋駅桜通口にカウントダウンビジョンを設置します。

カウントダウンビジョンの設置

概 要

9月20日の大会開幕までのカウントダウン、PR映像、豊田スタジアムでの開催日程などを掲出します。 

期 間

2019年5月18日(土曜日)から11月2日(土曜日)の閉幕まで

場 所

名古屋駅桜通口出入口(駅ビル内)(名古屋市中村区名駅一丁目1-4)

仕 様

幅95cm、高さ220cm、奥行き70cm             

                       CDビジョン    地図                                                             

                           <イメージ>                     <掲出場所>          

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

<参考>ラグビーウォールギャラリーの設置

概 要

(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会は、掲出場所所有者であるJR東海と大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン(株)の協力を得て、開催都市である愛知県・豊田市及び公認チームキャンプ地である名古屋市における大会認知度向上と機運醸成を目的とした大型広告を掲出します。

期間:2019年5月18日から(土曜日)から11月2日(土曜日)の閉幕まで

場所:名古屋駅桜通口ロータリー(名古屋市中村区名駅一丁目1-4)

仕様:縦530cm、横672cm

         <イメージ>      

 ウォールギャラリー