ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スポーツ課 > 2019年度の2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業について

2019年度の2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業について

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックあいち選手強化事業における2019年度強化指定選手認証式及びトークセッションについて

2019年7月6日(土曜日)実施

 

  愛知県では、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに愛知県ゆかりの選手を多数輩出するため、319名の日本代表及び日本代表候補選手を2019年度の「強化指定選手」に認定することとし、ウィルあいちで認証式を開催して、大村知事から認定証が授与されました。

  また、認証式に合わせて、オリンピアン・パラリンピアンによるトークセッションを実施しました。

  2019年度強化指定選手名簿 [PDFファイル/254KB]

   

認証式の様子

認証式の様子

主催者挨拶(大村知事)

来賓挨拶

来賓挨拶(神野県議会議長)

選手代表誓いの言葉

選手代表誓いの言葉

代表選手

代表選手(伊藤選手、加藤選手)

大村知事を囲んで記念撮影

大村知事を囲んで記念撮影

メダリストによるトークセッションの様子

司会者

司会の稲葉寿美アナウンサー

ゲスト3名

3名のゲストの皆さん

写真を交えながら

競技を始めた頃の写真などを紹介

松田さん

熱心に思いを語る松田丈志さん

写真を見ながら

ロンドン五輪であの名言が生まれた場面も

小椋さん

競技生活を振り返る小椋久美子さん

廣瀬さん

アテネ・リオ大会銀メダリストの廣瀬誠さん

リオ大会

リオパラリンピックでの様子を語る廣瀬さん

知事とゲストの皆さん

和やかな雰囲気で終えることができました

ジュニア強化指定選手育成事業(ジュニア育成講習会)がウィルあいちで行われました!

2019年7月6日(土曜日)実施

  本事業は、ジュニア強化指定選手がトップアスリートに必要な資質及び正しい知識・技術等を身に付けるための基礎・基本を専門家から学び、今後の競技生活に生かすことを目的としています。

《会場》

 ウィルあいち 大会議室

《参加者》

 74名(強化指定選手45名、保護者29名)

《講演会の内容》

 講義1 「オリンピアン講話」

      講師:青戸 慎司氏(中京大学 陸上競技部監督)

                      ソウルオリンピック日本代表 陸上競技:4☓100mリレー出場

           バルセロナオリンピック日本代表 陸上競技:4☓100mリレー6位入賞・100m出場

                 長野冬季オリンピック日本代表 ボブスレー:4人乗り出場

 講義2 「中高生アスリートのためのスポーツと栄養」

      講師:伊藤 謙吾氏(大塚製薬株式会社 ソーシャルヘルス・リレーション担当部長)

当日の様子

開講式の様子

開講式の様子

講師の青戸慎司氏と・伊藤謙吾氏

講師の青戸慎司氏と伊藤謙吾氏

男性では初めて夏冬両五輪に出場した青戸氏

男性では初めて夏冬両五輪に出場した青戸氏

1万時間の法則とは?

1万時間の法則とは?

講師の伊藤氏

伊藤氏からは熱中症予防の話もありました

熱心に講義に耳を傾ける参加者

熱心にメモを取り、講義を聞く参加者

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)