ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツの振興 > スポーツの振興 > あいちのスポーツリージョナルマガジン「aispo!(あいスポ)」第30号を発行します!

あいちのスポーツリージョナルマガジン「aispo!(あいスポ)」第30号を発行します!

2021年9月17日(金曜日)発表
 愛知県では、全国、世界に打ち出せるスポーツ大会を招致・育成し、地域の活性化につなげる取組を進めています。
 この一環として、2014年度からプロスポーツチームや実業団チームを中心とした、県内のスポーツを紹介するフリーマガジン「aispo!」を年4回発行しています。
 この度、「aispo!」第30号を発行しますので、お知らせします。

1 概要

(1)配布開始期日

2021年9月18日(土曜日)から順次配布

(2)配布場所

名鉄主要各駅、リニモ各駅、公共スポーツ施設、民間スポーツクラブ、県民相談・情報センター、県民事務所 等
※詳細は、Webサイト「aispo!web(あいスポウェブ)」(https://aichi-sports.jp/)を御覧ください。

(3)仕様等

24ページ/フルカラー

(4)発行部数

2万部

30号表紙

表紙:松生理乃(まついけ りの)選手

(フィギュアスケート)

2 主な内容

(1)特集記事

 トップスポーツにおける象徴的な選手等に焦点を当てたインタビューなど。

【今号の内容等】

(ア)タイトル:可憐な一輪から、美しい大輪へ<フィギュアスケート>

   出  演:松生理乃(まついけ りの)選手

内  容:2022年に行われる北京オリンピックを見据え、トリプルアクセルを武器に挑む松生選手が今シーズンの胸中を語った。

(イ)タイトル:タイトル獲得と観客を魅了すること、自分らしいスタイルで2つの重責を果たす<ハンドボール>

    出  演:門山哲也(かどやま てつや)監督(トヨタ車体ブレイヴキングス)

内  容:昨シーズン、“選手兼監督”としてトヨタ車体ブレイヴキングスを準優勝に導いた門山監督が、今シーズンからチームの専任監督となることを決意した理由や、今シーズンのチームの目標、観客を魅了する試合を見せることへの思いについて語った。

(ウ)タイトル:今から知っておきたいアジア競技大会<スポーツクライミング>

   出  演:倉菜々子(くら ななこ)選手、石井未来(いしい みく)選手、佐野大輝(さの だいき)選手

内  容:2026年に愛知・名古屋で行われるアジア競技大会に向け、実施が予定される注目の競技を紹介。今回は東京2020オリンピックで話題を集めたスポーツクライミングの魅力を愛知県出身の3人の若手選手に聞いた。

(エ)タイトル:愛知生まれのラリーストが、世界の頂点に立つ瞬間<ラリー>

   出  演:勝田貴元(かつた たかもと)選手(TOYOTA GAZOO Racing(トヨタ ガズー レーシング))

内  容:世界最高峰のラリー競技・世界ラリー選手権(WRC)で自身初の表彰台を獲得し、目覚ましい活躍を見せる勝田選手が、これまでのシーズンの戦いぶりやチームのこと、表彰台の頂点、優勝に向けた意気込みを語った。

(オ)タイトル:東京2020パラリンピック聖火フェスティバル“想いを託した聖火”を選手達が待つ東京へ

内  容:8月12日(木曜日)から全国 47都道府県で実施された「東京2020パラリンピック聖火フェスティバル」。東京で行われる集火セレモニーに向けて送り出された「愛知県の聖火」誕生の様子をレポート。

 

(2)その他記事

・愛知ゆかりの著名人が推(お)しのチームについて熱く語るコラム「シーホース三河PR隊長 高柳明音(たかやなぎ あかね)のホームゲームはテーマパークだよ / BOYS AND MEN(ボーイズ アンド メン) 水野勝(みずの まさる)のグランパスにZOKKON」

・原晋(はら すすむ)監督が出演する「月刊ハラスポ」が「aispo!」に出張掲載するコラボ企画

・世界を目指すアスリートに密着!岡本碧優(おかもと みすぐ)選手<スケートボード>

・スポーツチームの魅力を広報担当が伝える「スタッフだけが知っているチームの裏側をお見せします」

・選手が地元のおすすめ場所を紹介する「私の街のおすすめスポット」

・その他、話題性のある、また発行日以降に行われる予定のスポーツ大会の情報をタイムリーに紹介するとともに、大会情報カレンダーも掲載。