ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツの振興 > スポーツの振興 > WBCライトフライ級チャンピオン矢吹正道選手が知事を表敬訪問します

WBCライトフライ級チャンピオン矢吹正道選手が知事を表敬訪問します

2021年10月26日(火曜日)発表

2021年9月22日(水曜日)に京都市体育館で行われた、WBCライトフライ級タイトルマッチにおいて、世界タイトルを獲得した矢吹正道(やぶきまさみち)選手(緑ボクシングジム:名古屋市緑区)が、大会結果を報告するため知事を表敬訪問します。

1 日時

 2021年11月2日(火曜日) 午前10時から午前10時15分まで

2 場所

 愛知県公館

3 訪問者

 矢吹 正道(やぶき まさみち) WBCライトフライ級王者

 松尾 敏郎(まつお としろう)   緑ボクシングジム会長

4 次第

 (1)表敬挨拶及び報告

 (2)知事からのお祝いの言葉

 (3)歓談

 (4)記念撮影

 

<参考>

1 WBC(世界ボクシング評議会/World Boxing Council)について

 WBA(世界ボクシング協会)、WBO(世界ボクシング機構)、IBF(国際ボクシング連盟)と並ぶプロボクシングの世界王座認定団体の一つ

2 WBCライトフライ級タイトルマッチについて

 (1) 開 催 日:2021年9月22日(水曜日)

 (2) 会  場:京都市体育館

 (3) 対戦相手:寺地拳四朗(てらじ けんしろう)選手、B.M.Bボクシングジム所属(京都府宇治市)

 (4) 結  果:10ラウンドTKOで矢吹選手の勝利

3 選手プロフィールについて

 本名:佐藤正道(さとう まさみち)

 1992年7月9日生まれ(29歳)、三重県鈴鹿市出身

 緑ボクシングジム所属(名古屋市緑区)

 2016年3月 プロデビュー

【プロ戦績】

 16戦13勝(12KO)3敗

【主なタイトル獲得歴】

 2016年度  西日本フライ級新人王

 2020年7月 日本ライトフライ級王座

 2021年9月 WBCライトフライ級王座

4 緑ボクシングジムについて

 会長:松尾敏郎

 概要:名古屋市緑区にあるボクシングジム。これまでに矢吹選手を含めて3人の世界王者を輩出している。

 OB:飯田覚士(いいださとし)  元WBAスーパーフライ級王座

     戸高秀樹(とだかひでき) 元WBAスーパーフライ級王座、元WBAバンタム級暫定王座