ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツの振興 > スポーツの振興 > 「天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会」に出場するFCマルヤス岡崎が知事を表敬訪問します

「天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会」に出場するFCマルヤス岡崎が知事を表敬訪問します

2020年9月2日(水曜日)発表

 「天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会」の愛知県代表決定戦で3年ぶり4度目の優勝を果たし、愛知県代表として天皇杯へ出場する社会人サッカークラブ「FCマルヤス岡崎」の皆様が、大会の抱負を述べるため、知事を表敬訪問します。

1 日時

 2020年9月8日(火曜日) 午後4時30分から午後4時45分まで

2 場所

 愛知県公館

3 訪問者

FCマルヤス岡崎

山田 真里(やまだ まり)     マルヤス工業株式会社専務取締役

北村 隆二(きたむら りゅうじ)  監督

塩﨑 正志(しおざき まさし)   ゼネラルマネージャー

森山 泰行(もりやま やすゆき)チームディレクタ―兼選手

茂庭 照幸(もにわ てるゆき)  選手

愛知県サッカー協会

徳田  康 (とくだ やすし)   専務理事

<参考>

〇 FCマルヤス岡崎の概要

 マルヤス工業サッカー部として1968年に創部。岡崎市を本拠地として活動している。日本フットボールリーグ所属。

 【天皇杯 愛知県代表決定戦の結果】

2020年8月9日(日曜日)  FCマルヤス岡崎 対 東海学園大学(2-1)

〇 天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会の概要

 主   催:(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ

 開催期間:2020年9月16日(水曜日)~2021年1月1日(金・祝)

     【FCマルヤス岡崎の初戦】

      日   時:9月16日(水曜日)19時00分

      場   所:パロマ瑞穂スタジアム

      対戦相手:鈴鹿ポイントゲッターズ(三重県代表)

 大会方式:52チームによるノックアウト方式