ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スタートアップ推進課 > あいちオースティン・イノベーション・キックスタートプログラム参加者の氏名及びメールアドレスの流出について

あいちオースティン・イノベーション・キックスタートプログラム参加者の氏名及びメールアドレスの流出について

テキサス大学連携事業(あいちオースティン・イノベーション・キックスタートプログラム)※1の再委託先であるテキサス大学オースティン校(委託先は、有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所)※2が、プログラム中のWeb研修参加者に、Web研修参加用IDをメール送信する際、誤って各人のメールアドレス等が他の参加者等の方にも閲覧できる形で送信した事案が発生しました。

参加者等の皆様を始め関係者の方々に御迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

今後、個人情報の取扱いには十分注意し、再発防止を徹底していきます。

1 発生日時

 2020年8月25日(火曜日)午前7時41分(日本時間)

2 発生状況

再委託先であるテキサス大学オースティン校の担当者が、プログラム参加者25名に対して、Web研修に参加するためのIDを通知する際に、全参加者(25名)の氏名及びメールアドレスが記載されたエクセルファイルを添付したメールを一斉送信した。

3 発生の原因

他の参加者のメールアドレス等を削除しないままエクセルファイルを送信した。

4 誤送信後の対応

誤送信した25名全員に対して、事業委託先である有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所から8月25日(火曜日)夜にメールによりお詫びを申し上げ、当該メールの削除をお願いした。また、改めて当該参加者に対して電話にてお詫びしているところである。

5 今後の対応

テキサス大学オースティン校について、今後、セミナーや研修関連のメールを送信する際は、委託先の有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所を通して行うこととする。また、そのメールに含まれる個人情報については有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所及び県が確認を行う。

参考

※1 テキサス大学連携事業(あいちオースティン・イノベーション・キックスタートプログラム)

愛知県とテキサス州の相互協力(2016年MOU締結)の一環として実施しているテキサス大学オースティン校と連携したプログラム。グローバル展開を狙うスタートアップの育成プログラム(Web研修、事業加速レポート提供、海外展開ハンズオン支援の3段階の支援を実施。)と、スタートアップ・ステークホルダー間の連携強化を目指したスタートアップ支援機関向けワークショップで構成。

※2 有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所

   住所:名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋

   委託期間:令和2年5月1日から令和3年3月31日まで

※テキサス大学オースティン校(アメリカ合衆国テキサス州オースティン市)に、スタートアップのメンタリングや伴走支援等を再委託。