ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スタートアップ推進課 > 「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト」の募集を開始します!

「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト」の募集を開始します!

「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト」の募集を開始します!

愛知県では、2018年10月に「Aichi-Startup戦略」を策定し、この戦略に沿って、スタートアップ・エコシステムの形成・充実に努めています。
本取組の一環として、ビジネスプランコンテストを通じてスタートアップの創出につなげる「Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト」を今年度から開始します。
この度、「with/afterコロナ社会でのビジネス」をテーマに、新型コロナウイルス感染症による社会課題を解決する、そして次世代の新たな価値観を生み出すビジネスプランを募集します。
愛知県内で新型コロナウイルス感染症をテーマとしたビジネスプランをもとに起業予定の方々の御応募をお待ちしております。

1 募集テーマ及び内容

 「with/afterコロナ社会でのビジネス」をテーマに、新しい生活様式に対応したビジネスプランや、with/afterコロナ社会で求められるデジタルトランスフォーメーション※1を推進するビジネスプランなど、新型コロナウイルス感染症をテーマとしたビジネスプランを募集します。

2 募集内容

(1)募集対象

 大学院生等で、IoT、AI等の高度な科学技術を持ち、起業マインドがある個人又は団体で、以下ア及びイを満たすこと。

 ア 愛知県内で起業予定の方

 イ 新型コロナウイルス感染症に伴う社会課題解決、社会変革に伴う次世代の新たな価値観を生み出すビジネスプランをお持ちの方

(2)募集期間

 2020年10月28日水曜日から11月18日水曜日まで

(3)参加費

 無料

 *ただし、メンタリング等に進んだ場合の交通費等諸経費については御負担ください。

(4)申込方法

 応募に当たっては、下記Webページの応募フォームからお申込みください。

 (専用ページアドレス:https://aichi-startup-biz-contest.creww.me/

(5)選考

  募集締切後、有識者等による選考により12月のデモデイ(コンテスト)に進む10者程度を選定します。

(6)選定された方への支援メニュー

 ア メンター※2によるブラッシュアップ(メンタリング)

 デモデイに向け、メンターがビジネスプランのブラッシュアップ(メンタリング)、プレゼンテーションの練習等、個別指導を実施。

【メンター】

○小原 聖誉(おばら まさしげ)氏(株式会社 StartPoint 代表取締役)

○小林 慎和(こばやし のりたか)氏(株式会社bajji(バッジ) 代表取締役)

○松本 哲(まつもと てつ)氏(株式会社クラッソーネ 執行役員/CTO)

○武藤 芳彦(むとう よしひこ)氏 (株式会社イノビオット 取締役CSO)

 イ デモデイ(ビジネスプランコンテスト、オンライン及びオフラインで開催)

 メンターによるブラッシュアップ期間を経たビジネスプランを発表し、有識者による選考で、優秀賞、奨励賞計3者を決定。

(ア) 日程

 2020年12月22日火曜日

(イ) 表彰

 優秀賞(1者) 賞金100万円

 奨励賞(2者) 賞金50万円

 *今年度内に愛知県内で起業した場合、賞金と同額の設立事業資金を支給

(ウ) デモデイ後のサポート

 受賞者3者に対し、年度末まで早期支援拠点インキュベーションプログラム※3、ステーションAi早期支援拠点の統括マネージャーによるメンタリング等のサポートを実施するとともに、3月下旬の投資家、スタートアップ関係者等を対象とした成果発表会への参加をサポート。

3 スケジュール(※想定であり、時期は前後する場合があります)

2020年10月28日水曜日 エントリー募集開始

11月4日水曜日  第1回募集説明会

11月11日水曜日 第2回募集説明会

11月18日水曜日 エントリー募集締め切り

11月下旬  書類選考結果発表、メンターによるブラッシュアップ開始

12月22日火曜日 デモデイ(コンテスト)

2021年1月初旬  早期支援拠点インキュベーションプログラム、統括マネージャーによるサポート開始

3月下旬  成果発表会

4 Aichi-Startup ビジネスプランコンテスト募集説明会(オンライン開催)

 ビジネスプランコンテストの募集説明、採択後の統括マネージャーによるハンズオン支援の説明、メンターからのメッセージ、トークセッション、質疑応答をオンラインで開催します。

(1)日時

2020年11月4日水曜日午後5時から午後6時まで

2020年11月11日水曜日午後5時から午後6時まで

(2)参加方法

 オンライン配信

(3)スケジュール(予定)

 ・17時00分 開始/挨拶

 ・17時05分 プログラムの説明

 ・17時20分 メンターからのメッセージ

 ・17時30分 トークセッション(ゲスト:SWIMMER株式会社 実川 大海(じつかわ ひろみ)氏(4日)、株式会社ジースヌーズ 北 健人(きた たけひと)氏(11日)/モデレーター:Creww株式会社)

 ・17時50分 全体質疑応答

 ・18時00分 終了

(4)参加申込方法

 Aichi-Startup ビジネスプランコンテストの当イベント専用ページからお申込みください。

  イベントページアドレス:

  11月4日開催:https://aichi-startup-bizcon-1104.peatix.com/

  11月11日開催:https://aichi-startup-bizcon-1111.peatix.com/

(5)参加費

無料(ただし、通信機器代及び通信費は、自己負担となります。)

5 問合せ先

Creww株式会社(県業務受託事業者)

担当:小田

申込み先:https://aichi-startup-biz-contest.creww.me/

メール:小田(aichi-cm2020@creww.me)

 

(参考)

※1 デジタルトランスフォーメーション

 企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

※2 メンター

 良き指導者や助言を行ってくれる人などを「メンター」と呼び、具体的には著名な起業経験者、投資家、各分野の専門家等を想定している。

※3 早期支援拠点インキュベーションプログラム

 早期支援拠点入居者を対象とした、起業前後のステージであるシードスタートアップ向けの事業加速プログラム。プログラムを通じて、期初に設定したゴール(例:資金調達、MVP(市場投入可能な最小限度の商品)作成、実証実験実施など)を必ず実現するべく、統括マネージャーとのウィークリーメンタリング、外部メンターとの定期的なメンタリング、マンスリーピッチなどを中心としたハンズオン支援を行っていく。