ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スタートアップ推進課 > 【知事会見】フランスの政府系投資銀行Bpiフランスとスタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書を締結しました

【知事会見】フランスの政府系投資銀行Bpiフランスとスタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書を締結しました

愛知県は、2018年10月に「Aichi-Startup戦略」を策定し、この戦略に沿って、スタートアップ・エコシステムの形成・充実に努めており、特に海外で先進的な取組を行っている支援機関等との連携を進めています。

この取組の一環として、昨年1月、知事がフランスに渡航し、政府系投資銀行「Bpiフランス」ペドロ・ノヴォ輸出担当エグゼクティブ・ディレクターと面談した際、今後のスタートアップ分野における連携に向け、早期に事業展開していくことで、合意しました。

これを受け、スタートアップ支援等を通じた経済の発展に協力して取り組むため、以下のとおり、オンラインにて、「Bpiフランス」とスタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書の締結式を実施しました。

1 日 時

2021年2月2日(火曜日)午後5時から

2 場 所

愛知県災害対策本部室(愛知県自治センター 6階)

※フランス側はオンラインにて参加

3 署名者

愛知県知事 大村秀章

Bpiフランス 輸出担当エグゼクティブ・ディレクター ペドロ・ノヴォ氏

4 覚書の内容等

(1)名 称

  日本語:日本国愛知県とBpifranceとのスタートアップ支援分野における連携協力に関する覚書

  英 語: MEMORANDUM OF UNDERSTANDING FOR COOPERATION IN THE AREA OF STARTUP SUPPORT 
       BETWEEN BPIFRANCE AND THE AICHI PREFECTURAL GOVERNMENT

(2)連携協力の範囲

  ・ ビジネス展開支援分野

  ・ ファイナンスでの支援分野

  ・ アントレプレナーシップ教育分野

  ・ スタートアップ支援拠点分野

  ・ 双方で合意されたその他の分野

5 締結式の内容

締結式では、大村知事から「愛知県では、現在フランスのスタートアップ支援機関との連携を積極的に進めている。Bpiフランスでは、様々なスタートアップ支援をされているとお伺いしており、この覚書締結を機に、Bpiフランスの持つスタートアップ支援の知見等を共有するセミナーや、ステーションAiを活用したフランスと日本のスタートアップや起業を目指す若者たちが集って活動できる新しいコミュニティ形成の促進が進むことを望んでいる。」との発言がありました。

これを受けて、ノヴォ輸出担当エグゼクティブ・ディレクターから、「大村知事の述べたとおり、起業を目指す若者のコミュニティ形成は非常に重要である。ステーションAiは、技術とイノベーションの観点で世界でも有数の競争力のある施設になると思う。この覚書締結を機に、日仏のスタートアップ交流が進んでいくことを望んでいる。」との発言がありました。

その後、大村知事とノヴォ輸出担当エグゼクティブ・ディレクターが覚書に署名しました。

6 覚書

  覚書 [PDFファイル/331KB]

締結式の様子

締結の様子1

締結の様子

7 今後の予定

Bpiフランスの持つスタートアップ支援の知見等を提供するセミナーを来年度に開催するなど、具体的な事業を実施していくため、今後事務担当者との協議を進めていきます。

8 参考資料

フランスの政府系投資銀行について [PDFファイル/228KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)