ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > スタートアップ推進課 > 東三河スタートアップ推進協議会と相互の連携・協力に関する覚書を締結しました

東三河スタートアップ推進協議会と相互の連携・協力に関する覚書を締結しました

 東三河地域において、主体的にスタートアップ支援に取り組む企業、大学、行政機関等で構成する「東三河スタートアップ推進協議会」が2021年10月7日に発足しました。

 愛知県は、同日、東三河地域におけるスタートアップを起爆剤としたイノベーションの創出とエコシステムの構築を目指し、以下のとおり、同協議会と相互の連携・協力に関する覚書締結に係る調印式を開催し、本県初のSTATION Aiパートナー拠点(※)として位置づけましたので、お知らせします。

※ STATION Aiパートナー拠点
県内各地域で主体的にスタートアップ支援に取り組む機関等。愛知県が整備を進めているスタートアップ中核支援拠点「STATION Ai」と連携・協力し、各拠点の強みを活かした独自のネットワークを構築するもの。
 

1 調印式

(1) 日 時

    2021年10月7日(木曜日)午前10時20分から午前10時45分まで

(2) 会 場

   emCAMPUS EAST(エムキャンパスイースト)5階(豊橋市駅前大通2丁目81)

(3) 出席者(敬称略)

   東三河スタートアップ推進協議会  会長  神野 吾郎

  愛知県知事 大村 秀章

(4) 内 容

 ア 愛知県知事挨拶

 イ 東三河スタートアップ推進協議会長挨拶

 ウ 推進協議会、調印内容等の説明

 エ 基本協定書署名・披露

 オ 記念撮影

(5) 覚書への署名に先立ち、大村知事と神野会長が行った挨拶の要旨は次のとおりです。

 ア 知事挨拶

  •  県と東三河スタートアップ推進協議会とで覚書を締結し、本県初の「STATION Aiパートナー拠点」になっていただくことにより、これまで以上に強力な連携体制が構築される。
  •  県が持つ地域外の様々な国内外とのネットワークとの交流や、東三河地域の強みである「農業・食」関連の実証フィールドなど、地域リソースの提供を始めとしてパートナー関係を深めていく中で、地域の主体的なスタートアップ・エコシステムの形成の後押しをしていきたい。 
  •  STATION Aiでは、フランスのSTATION Fを始め、県の海外10か所のスタートアップ支援機関・大学との連携・ネットワークに、さらにソフトバンクグループが保有する世界的なネットワークを上書きし、世界に類例のないスタートアップ・エコシステムを作っていこうと思っており、県内の大きな拠点の一つとなるのがこの協議会である。
  • 県と協議会が一緒になって、日本を引っ張るスタートアップの拠点を作っていきたい。

 イ 神野会長挨拶

  •  イノベーション創出とエコシステムの構築を目指して、相互に連携・協力をするパートナー拠点としての覚書を結ぶことができ嬉しく思う。
  •  東三河地域には多様な産業があるが、大きな強みの一つとして農業があり、量だけでなく最高品質の農産物がある。本地域の強みを活かしつつ、未来に向けて新しい事業、そしてイノベーションを創出することが、経済界、社会全体に求められている。
  •  今後は、愛知県が設置するSTATION Aiと強力な連携を図り、私どもが得意とする「食・農」の分野を中心に、東三河地域におけるスタートアップの創出・育成の機運醸成、スタートアップの支援施策、また地域リソース等の相互提供、さらに、STATION Aiが持っているグローバルなネットワークを活かした関連する企業・人材の誘致などについて連携・協力しながら事業を展開したい。
  • 東三河の地域のみなさんには「新しいこと始める」という機運をぜひお持ちいただくとともに、この覚書の趣旨に賛同していただき、積極的な参画、ご協力をお願いしたい。

2 相互の連携・協力に関する覚書について

(1) 覚書締結の目的

 東三河地域におけるスタートアップを起爆剤としたイノベーションの創出とエコシステムの構築を目指し、相互に連携・協力することを目的に両者で締結するもの

(2) 主な内容

  • スタートアップ中核支援拠点「STATION Ai」と 東三河スタートアップ推進協議会との連携に関すること
  • 東三河地域におけるスタートアップの創出・育成の機運醸成に関すること
  • スタートアップの支援施策、地域リソース等の相互提供に関すること
  • 東三河地域外のスタートアップ、支援機関等との交流や誘引に関すること
  • 東三河地域内スタートアップの域外展開への支援に関すること
  • 広報及び情報発信に関すること

覚書 [PDFファイル/430KB]

3 東三河スタートアップ推進協議会について

(1) 構成員(敬称略)

 〇 正会員
   東三河広域経済連合会
   豊橋市
   国立大学法人豊橋技術科学大学
   イノチオホールディングス株式会社
   株式会社サイエンス・クリエイト
   中部ガス不動産株式会社(サーラグループ)
   武蔵精密工業株式会社
   東三河広域連合

 〇 特別会員
   愛知県(東三河総局)

(2) 推進協議会について

   推進協議会について [PDFファイル/503KB]

4 調印式の様子

相互の連携・協力に関する覚書披露

   相互の連携・協力に関する覚書披露

記念撮影

           記念撮影

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)