ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課 > 「第40回少年の主張全国大会」で愛知県代表の富田真亜玖さんが審査委員会委員長賞を受賞しました

「第40回少年の主張全国大会」で愛知県代表の富田真亜玖さんが審査委員会委員長賞を受賞しました

平成30年11月11日(日曜日)発表 

「第40回少年の主張全国大会」で愛知県代表の富田真亜玖さんが審査委員会委員長賞を受賞しました

 国立青少年教育振興機構主催の「第40回少年の主張全国大会~わたしの主張2018~」が、11月11日(日曜日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催され、全国約52万人の応募者から選ばれた12名の中学生が、発表しました。(平成30年11月2日記者発表済み)

 審査の結果、愛知県代表の豊田市立井郷(いさと)中学校3年の富田真亜玖(とみたまあく)さんが、審査委員会委員長賞を受賞しました。

  「第40回少年の主張全国大会」審査結果 [Wordファイル/29KB]

 

なお、全国大会に出場した12名全員に、国立青少年教育振興機構理事長より「奨励賞」が贈られました。

  「第40回少年の主張全国大会」出場者一覧 [Wordファイル/31KB]

 

愛知県代表主張要旨

<参考>

  フィリピン人の母と言葉によるすれ違いの日々を「埋められない言葉の壁があった」と振り返り、手紙で思いを伝え合い、親子の信頼を取り戻した経験から、将来、人と人をつなぐため、言葉の壁を壊せる人になりたい。

問合せ

愛知県 県民文化部 社会活動推進課
青少年グループ
担当 風岡・大谷
内線 2483・2534
ダイヤルイン 052-954-6175