ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課 > 「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動(夏期)」を実施します

「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動(夏期)」を実施します

 青少年を取り巻く問題は多様化し、中でもSNSを介して児童買春や児童ポルノ、誘拐などの事件に巻き込まれ被害者となるケースが後を絶たず、SNS空間における被害防止対策が重要になっています。
 これから迎える夏休み期間は、青少年が安易にSNSの世界に踏み込み、何らかの被害に遭う可能性が高くなると思われます。
 そこで、7月・8月の2か月間、「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動(夏期)」を展開します。
 「SNS利用に係る子供の性被害等の防止」を運動の最重点項目と定めて、自治体・関係団体等が相互に協力し、地域が一体となって様々な広報啓発活動を実施します。

期間

令和2年7月1日(水曜日)から8月31日(月曜日)までの2か月間

スローガン

非行の芽 はやめにつもう みな我が子

主催

愛知県・愛知県教育委員会・愛知県警察本部・愛知県青少年育成県民会議

運動の重点項目等

  1. 最重点項目
    SNS利用に係る子供の性被害等の防止
     
  2. 重点項目
    ・有害環境への適切な対応
    ・薬物乱用対策の推進
    ・不良行為・初発型非行(犯罪)等の防止
    ・再非行(犯罪)の防止
    ・いじめ・暴力行為等の問題行動への対応

 令和2年度「青少年の非行・被害防止に取り組む県民運動(夏期)」実施要綱 [PDFファイル/402KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)