ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生涯学習課文化財保護室 > 平成30年度活動報告

平成30年度活動報告

平成30年度事業

平成30年度 総会

 1 日 時:平成30年7月1日(日曜日)午後2時から午後2時45まで
 2 会 場:アイリス愛知(名古屋市中区)
 3 議 事
   第1号議案 平成29年度事業報告及び収支決算について
   第2号議案 平成30年度事業計画(案)及び収支予算(案)について
   第3号議案 役員選任(案)について

 
111
611

※総会には約200名の方に御参加いただきました。

平成30年度 研修会


 1 日 時:平成30年7月1日(日曜日)午後3時から午後4時まで
 2 会 場:アイリス愛知(名古屋市中区)
 3 内 容:基調講演『祭礼の歴史と未来 ~高山祭の取組~』
                講師 高山屋台保存会 庶務担当理事 寺地 亮平 氏

 
111
111

※研修会には約200名近くの方に御参加いただきました。

第6回「日本の祭シンポジウム」

 1 日 時:平成30年9月15日(土曜日)午後1時30分から午後4時まで
 2 会 場:ルブラ王山(名古屋市千種区)
 3 主 催:あいち山車まつり日本一協議会、学校法人至学館伊達コミュニケーション研究所
 4 後 援:国土交通省中部運輸局、全国山・鉾・屋台保存連合会、コミュニティ政策学会、NHK名古屋放送局、中日新聞社
 5 内 容

   第1部 基調講演「日本の祭と神賑(かみにぎわい)」
         森田 玲 氏(初代玲月流篠笛奏者)

   第2部 パネルディスカッション「祭の学生参加」

         コーディネーター 石田芳弘 氏(学校法人至学館伊達コミュニケーション研究所所長)
         パネリスト     八木   透 氏(佛教大学歴史学部教授)
                    鈴木泰輔 氏(岐阜県吉城高等学校 キャリア推進部部長)

 
111
111

  ※シンポジウムには約120名の方に御参加いただきました。

「あいち山車まつりフェスティバル2018」

1 日 時 平成30年12月2日(日曜日) 午前11時から午後5時まで
2 会 場 mozoワンダーシティ 1F イーストコート (名古屋市西区)
3 主 催 あいち山車まつり日本一協議会
4 内 容 

○ステージイベント
団体名祭名称祭礼場所

西枇杷島町山車保存会・杁西町頼光車

1

尾張西枇杷島まつり


清須市
 

向山神楽獅子保存会

1

乙川祭

半田市

津島山車保存会・向島 中之町

1

 

尾張津島 秋まつり

津島市

知立山車文楽保存会・山町人形連

1

知立まつり(本祭)

知立市

西寳車保存会

1

常滑市西之口地区祭礼常滑市

                                                  (※あいち山車まつり日本一協議会会員より選出)

○クリス・グレン&OS☆Uによるスペシャルトークショー
11

1

○展示コーナー、体験コーナー トリックアート de SNS
111
○会場の様子
111

※あいち山車まつりフェスティバル2018には約4,650名の方に御参加いただきました。(委託業者発表)

あいち山車文化魅力発見講座(文化庁文化遺産総合活用推進事業)

第1回 「山車まつりの源流」
 1 日   時 平成30年7月5日(木曜日)午後2時30分から午後4時まで
 2 会   場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)会議室903
 3 講   師 深見 茂(祇園祭山鉾連合会顧問・大阪市立大学名誉教授)
 4 参加人数 35人


第2回 「尾張津島天王祭(朝祭)」(台風のため中止)
 1 日   時 平成30年7月29日(日曜日)午前8時30分から正午まで
 2 会   場 祭礼会場(津島市)
 3 申込人数 29人


第3回 「まちと祭」
 1 日   時 平成30年8月8日(水曜日)午後2時30分から午後4時まで
 2 会   場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)会議室903
 3 講   師 薗田 稔(秩父神社宮司・京都大学名誉教授)
 4 参加人数 39人


第4回 「山車からくりとものづくり」
 1 日   時 平成30年9月7日(金曜日)午後2時30分から午後4時まで
 2 会   場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)会議室1003
 3 講   師 九代玉屋庄兵衛(からくり人形師)・末松 良一(名古屋大学名誉教授)
 4 参加人数 39人


第5回 「三谷祭」
 1 日   時 平成30年10月21日(日曜日)午前9時15分から正午まで
 2 会   場 祭礼会場(蒲郡市)
 3 参加人数 35人

 
111
111

※あいち山車文化魅力発見講座には66名(延べ148名)の方に御参加いただきました。

クラウドファンディング活用サポート事業

団 体 名:国府(こう)祭中町山車改修プロジェクト実行委員会(豊川市)
内  容:山車の躯体部分の修理
目標金額:600,000円(総事業費 1,253,880円)
募集方式:購入型(支援金額に応じた商品等の返礼)
募集期間:平成31年1月15日~2月28日
運営業者:(株)ACT NOW
返礼内容:ミニ手筒の一輪挿し、中町山車と歌舞伎行列との記念撮影、あいち山車まつり日本一協議会トートバッグ・あいち山車図鑑、厄除け手筒煙火(はなび)、手筒煙火(はなび)体験、歌舞伎行列体験 など
○今回募集したプロジェクトの結果
 目標金額600,000円 → 支援金額607,000円(期間内:487,000円 期間外:120,000円)