ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生涯学習課文化財保護室 > あいち朝日遺跡ミュージアムの指定管理者候補者の選定結果について

あいち朝日遺跡ミュージアムの指定管理者候補者の選定結果について

 愛知県では、あいち朝日遺跡ミュージアムに係る指定管理者について、2019年8月26日(月曜日)から9月2日(月曜日)まで募集を行い(2019年7月23日発表済み)、2団体から応募がありました。
 愛知県教育委員会指定管理者審査会及び愛知県指定管理者等選定委員会における審査及び選定の結果を踏まえ、下記のとおり指定管理者候補者を決定しましたので、お知らせします。

1 指定管理者候補者の選定結果について(詳細は添付資料のとおり)

  朝日遺跡ミュージアム共同事業体 
   代表者:株式会社西三河エリアワン(刈谷市大手町五丁目1番地)
   構成員:昭和建物管理株式会社(名古屋市中区錦三丁目23番31号)

2 指定期間

  2020年11月22日から2025年3月31日まで

3 今後の予定

  愛知県議会に指定管理者の指定議案を提出(12月定例県議会)
  愛知県議会での議決を経て、指定管理者を指定(12月下旬頃)
  指定管理者による管理の開始(2020年11月)

参考

(参考1)

愛知県指定管理者等選定委員会 委員名簿(五十音順、敬称略)

氏  名(ふりがな)

職    名

内田 智美 (うちだ さとみ)

愛知県女性団体連盟 幹事

加藤 栄司 (かとう えいじ)

一般社団法人地域問題研究所 研究所長兼事業部長【座長】

齊藤 由里恵 (さいとう ゆりえ)

中京大学 経済学部 准教授

辻 佳世子 (つじ かよこ)

弁護士

中村 哲也 (なかむら てつや)

公認会計士

(参考2)

あいち朝日遺跡ミュージアムの概要

  ・所 在 地 : 清須市朝日貝塚1及び西田中松本1~11

  ・開館年月: 2020年11月

  ・施設規模: 敷地面積 15,716平方メートル、

           建築面積 1,708.50平方メートル(本館1,228.71平方メートル、別館479.79平方メートル)

           建築延面積  2,433.56平方メートル(本館1,953.77平方メートル、別館479.79平方メートル) 

  ・主な施設:展示室、収蔵庫、研修室、多目的広場、復元住居、駐車場(19台)

添付資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)