ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 学習教育部生涯学習課文化財保護室 > 愛知県指定文化財の指定について

愛知県指定文化財の指定について

平成31年2月12日(火曜日)発表

 愛知県では、歴史上、芸術上、学術上価値の高い文化財を保存するため、「愛知県文化財保護審議会」で調整、審議し、文化財の指定を進めています。
 平成31年1月25日(金曜日)の県文化財保護審議会(会長 丸山宏(まるやまひろむ))の答申に基づき、本日、2月12日(火曜日)の県教育委員会会議で審議された結果、2月15日(金曜日)の県公報により文化財の指定が告示されることになりましたので、お知らせします。

1 文化財の名称等

 (1)(新規指定) 有形文化財 彫刻2件及び工芸品1件

 
 種別名称員数所在地所有者
彫刻

木造不動明王立像・

木造毘沙門天立像

2軀

碧南市音羽町一丁目83番地

  一行庵

個人
彫刻

木造金剛力士立像

2軀

碧南市音羽町一丁目60番地

宗教法人 海徳寺
工芸品

銅鉦鼓

1口

北設楽郡東栄町大字振草

字古戸中原24

宗教法人 普光寺

(2)(追加指定) 史跡 1件

 
名称面積所在地所有者

太夫塚古墳

   60.0平方メートル(追加指定面積)

1092.0平方メートル(既指定面積)

 1152.0平方メートル(総指定面積)

岡崎市若松町

西之切89-18

岡崎市

2 文化財の概要等

(1)  木造不動明王立像・木造毘沙門天立像  資料1 [PDFファイル/298KB]
(2)  木造金剛力士立像               資料2 [PDFファイル/354KB]
(3)  銅鉦鼓                         資料3 [PDFファイル/270KB]
(4)  太夫塚古墳                    資料4 [PDFファイル/640KB] 資料4-2 [PDFファイル/1.38MB] 
(5)  愛知県指定文化財件数             資料5 [PDFファイル/87KB]

3 県指定文化財について

  愛知県文化財保護条例で保護の対象として指定されている文化財。有形文化財・無形文化財・民俗文化財・記念物の四種で、歴史上、芸術上、学術上貴重なものをいう。

4 その他

  愛知県指定文化財の件数は、今回の指定で617件となります。
  (史跡は追加指定のため指定件数に変更はありません。)

5 問合せ先

   (1)  木造不動明王立像・木造毘沙門天立像 、木造金剛力士立像  

      碧南市教育委員会文化財課(碧南市藤井達吉現代美術館内)

            碧南市音羽町一丁目1番地                電話 0566-48-6602

(2)  銅鉦鼓

     東栄町教育委員会社会教育課

      北設楽郡東栄町大字本郷字大森3-7   電話 0536-76-0509

(3)  太夫塚古墳

     岡崎市教育委員会社会教育課

      岡崎市十王町二丁目9           電話 0564-23-6177

  愛知県教育委員会事務局生涯学習課文化財保護室

    保護・普及グループ 大島・野口  内線 3963・3964

            ダイヤルイン 052-954-6783

            E-mail syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)