ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生涯学習課文化財保護室 > 愛知県指定文化財の指定について

愛知県指定文化財の指定について

2019年8月2日(金曜日)発表

 愛知県では、歴史上、芸術上、学術上価値の高い文化財を保存するため、「愛知県文化財保護審議会」で調整、審議し、文化財の指定を進めています。
 2019年7月26日(金曜日)の愛知県文化財保護審議会(会長 丸山宏(まるやまひろむ))の答申に基づき、本日、8月2日(金曜日)の愛知県教育委員会会議で審議された結果、8月6日(火曜日)の県公報により文化財の指定が告示されることになりましたので、お知らせします。

1 文化財の名称等

(新規指定)無形民俗文化財 1件
種別名称所在地保存団体
無形民俗石刀祭(いわとまつり)一宮市今伊勢町馬寄字石刀2石刀まつり山車保存会

2 文化財の概要等

 石刀祭(いわとまつり)    資料 [PDFファイル/672KB]

3 県指定文化財について

  愛知県文化財保護条例で保護の対象として指定されている文化財。有形文化財・無形文化財・民俗文化財・記念物の四種で、歴史上、芸術上、学術上貴重なものをいう。

4 県指定文化財に指定する日

    2019年8月6日(火曜日)(愛知県公報で告示)

5 その他

  愛知県指定文化財の件数は、今回の指定で616件となります。

6 問合せ先

  一宮市博物館
    一宮市大和町妙興寺2390     電話 0568-46-3215

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)