ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 生涯学習課 > 令和元年度愛知県子供読書活動推進大会の参加者を募集します!

令和元年度愛知県子供読書活動推進大会の参加者を募集します!

2019年9月24日(火曜日)記者発表

令和元年度愛知県子供読書活動推進大会の参加者を募集します!

 愛知県教育委員会では、地域や学校等で子供読書推進活動の核となる人材の育成とネットワーク化を図るため、子供の読書に関するボランティア団体、図書館、学校等の関係者、子供の読書活動に関心のある方を対象に、2007年度から愛知県子供読書活動推進大会を開催しています。

 本年度は、子供たちの読書活動を支える「読書ボランティアの活性化」をテーマに開催します。

 県内外の方と幅広く活動されている講師からボランティア活動の在り方を学ぶ基調講演を始め、今年度、文部科学大臣表彰を受けた読書ボランティア団体の事例を紹介します。また、グループワークを通じて、子供の読書活動をどのように支えていくか、参加者同士で交流を図りながら考えます。

 読書ボランティアとして現在活動している人も、読書ボランティアの力を借りたい人も、広く参加者を募集しますので、是非御参加ください。

1 日時

2019年11月7日(木曜日) 午後1時から午後4時30分まで(受付:午後0時15分開始)

2 会場

愛知芸術文化センター愛知県図書館 大会議室(5階)

名古屋市中区三の丸一丁目9-3  電話 052-212-2323

3 対象

学校・図書館関係者、読み聞かせ活動グループ等の関係者、市町村教育委員会担当職員、子供の読書活動に関心のある方

4 定員

150名(申込先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。)

5 テーマ

「未来へつなぐ、いつも本のある暮らし~読書を支える人の輪をつなげよう~」

6 内容

開会行事  13時~13時05分

基調講演  13時10分~14時30分

 演題 「人を繋ぐ楽しさ~ボランティアという社交場を楽しむ~」

    講師 三輪 宮子 氏(NPO法人こどもサポートクラブ東海理事長、みんなのお家ひなたぼっこ主宰) 

 

ワークショップ  14時45分~16時30分

1 事例報告(14時45分~15時05分)

 (1) おはなし・みずぐるま(知多市)  会長  中山 十三子 氏  

 (2) おはなしどんどん(安城市)  主宰  塚原 和江 氏 

※おはなし・みずぐるま、おはなしどんどんは、長年のボランティア活動や研修活動等が評価され、今年度、子供の読書活動優秀実践団体として文部科学大臣表彰を受けられました。

2 グループワーク型質疑応答(15時05分~16時25分)

  グループごとに、基調講演講師、事例報告者に尋ねたいことを考え、質疑応答を行います。

    回答者 三輪 宮子 氏(NPO法人こどもサポートクラブ東海理事長、みんなのお家ひなたぼっこ主宰) 
          中山 十三子 氏(おはなし・みずぐるま会長)
           塚原 和江 氏(おはなしどんどん主宰)  

3 まとめ(16時25分~16時30分)

  愛知県子供読書活動推進協議会会長
    堀田 あけみ 氏(椙山女学園大学国際コミュニケーション学部 教授)  

特別プログラム(希望者)

県図書館探検ツアー  16時30分~17時

  協力者:愛知県図書館職員

7 主催

愛知県教育委員会  愛知県子供読書活動推進協議会

8 協力

愛知芸術文化センター愛知県図書館

9 申込方法

  • 参加を御希望の方は、下記参加申込書に御記入の上、愛知県教育委員会生涯学習課へFAX又はメールでお申込みください。
  • 参加申込書1枚につき1名の申込みとします。
  • 参加申込みは、定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 参加いただけない場合のみ、御連絡いたします。
  • 当日は、この参加申込書を御持参ください。

 

○募集案内です。

  ・2019募集案内 [PDFファイル/356KB]

○参加申込書(募集案内裏面)のWordファイルです。御活用ください。

  ・2019参加申込書 [Wordファイル/259KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)