ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 教育・子育て > 教育・学習 > 生涯学習・セミナー > 「リカレントフォーラム」の参加者を募集します!

「リカレントフォーラム」の参加者を募集します!

「リカレントフォーラム」の参加者を募集します!

 人生100年時代の今、仕事や私生活を充実させるために生涯にわたり学び続けていくことが必要になっています。
 愛知県教育委員会では、大学等高等教育機関の役割や、働くこととリカレント教育(※)との関係に焦点を当て、いろいろな立場からリカレント教育について考える「リカレントフォーラム」を開催します。
 一般の方も含め、企業や大学等でリカレント教育に取り組もうとしている方は是非御参加ください。
※リカレント教育:教育は人生の初期だけで終わりではなく、生涯にわたり続けていくという概念。

1 日時

2021年11月24日(水曜日)午後1時30分から午後4時45分まで
(受付開始:午後1時)

2 会場

愛知芸術文化センター愛知県図書館 5階 大会議室
 名古屋市中区三の丸一丁目9-3 電話052-212-2323
オンライン(Zoom)でも同時開催

3 内容

〇主催者あいさつ(午後1時30分から午後1時35分まで)
 稲垣 宏恭(いながきひろやす)教育管理監
○事例発表(午後1時35分から午後3時05分まで)
 ・「大学院国際文化研究科「コミュニティ通訳学コース」の設置について」 愛知県立大学准教授糸魚川美樹(いといがわみき)氏
 ・「人材育成とリカレント教育について」 株式会社インテック人事開発部部長 京極卓也(きょうごくたくや)氏
○パネルディスカッション(午後3時15分から午後4時45分まで)
   テーマ「社会人の学びとは 大学等高等教育機関の役割とは」
   コーディネーター 川山竜二(かわやまりゅうじ)氏(学校法人先端教育機構学監、社会情報大学院大学研究科長)
   パネリスト    坂本清恵(さかもときよえ)氏(日本女子大学生涯学習センター所長 現代女性キャリア研究所所長)
              鵜飼宏成(うかいひろなり)氏(名古屋市立大学副理事 大学院経済学研究科教授)
              乾喜一郎(いぬいきいちろう)氏(株式会社リクルート リクルート進学総研主任研究員)
              香西健次(こうざいけんじ)氏(文部科学省総合教育政策局生涯学習推進課 課長補佐)

4 対象

どなたでも参加いただけます。

5 定員

会場参加     100名
オンライン視聴 100名
(どちらも申込先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。)

6 参加費

無料(オンライン視聴の場合、通信料は参加者負担)

7 申込方法等

(1)申込方法
  1 代表者氏名、2 勤務先(お勤めの方)、3 所属部署、4 連絡先(電話)、5 連絡先(メールアドレス)、6 参加者氏名(複数名でお申し込みの場合)、
  7 参加者メールアドレス(6に同じ)、8 会場参加・オンライン視聴の別 を明記して、メール又はFAXにてお申し込みください。
  会場参加者に参加証の発行はしません。オンライン視聴者にはメールに視聴URLを送ります。定員を超えてご参加いただけない場合は
 電話又はメールにて連絡します。
(2)申込期限
  2021年11月19日(金曜日)午後5時30分まで
  定員になり次第締め切らせていただきます。
(3)申込先
  愛知県教育委員会生涯学習課
  ・FAX  052-954-6962
  ・メール syogaigakushu@pref.aichi.lg.jp

8 講師プロフィール

9 新型コロナウイルス感染防止対策について

(1)会場内ではマスクを着用してください。
(2)受付で手指消毒・検温に御協力ください。
(3)受付の検温で37.5℃以上の発熱がある場合は入場を御遠慮いただきます。
(4)当日、発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合、体調が優れない場合は、来場をお控えください。
(5)新型コロナウイルスの感染拡大等により、定員や内容の変更、又は開催を中止する場合があります。その場合、愛知県教育委員会生涯学習課のWebページ及びTwitter(@aichisyougai)でお知らせします。

開催案内ちらし

前回リカレントフォーラム(令和3年1月29日開催)の概要

リカレントフォーラムYouTube動画

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)