ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「グローバル時代の企業経営と人材戦略」を開催します

「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「グローバル時代の企業経営と人材戦略」を開催します

「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「グローバル時代の企業経営と人材戦略」の開催について

東海3県1市(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市)では、地元経済団体の協力のもと、平成20年1月に「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」を策定しました。平成24年2月には静岡県も独自に同趣旨の憲章を策定しており、東海4県1市ではこれらの普及を通じて、外国人労働者が日本で働きやすい職場環境の確保等を促進しています。

少子高齢化の進行により労働力人口が減少する中、ものづくりが盛んな東海地域では、南米地域からの日系人やアジア諸国からの技能実習生等が多く居住し、経済活動を支える大きな力となっています。また、外国人労働者の定住化も進んでおり、地域社会の一員として受け入れる取組も必要です。

そこで、これからの外国人雇用と多文化共生推進について考える機会として、下記のとおりセミナーを開催いたします。多くの皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時

平成30年2月20日(火曜日) 午後1時30分から午後4時まで(受付は午後1時から)

2 場所

静岡文化芸術大学 大講義室 (静岡県浜松市中区中央2丁目1番1号、053-457-6111)

※JR浜松駅から徒歩15分、遠州鉄道「遠州病院駅」から徒歩8分

3 内容

(1) 基調講演(午後1時30分から午後2時30分まで)

「グローバル人材の活用と企業内共生活動について」

ヤマハモーターパワープロダクツ株式会社 代表取締役社長 石岡 修 氏

(2)  パネルトーク(東海4県の企業による取組紹介)(午後2時40分から午後4時まで)

コーディネーター:静岡文化芸術大学 副学長 池上 重弘 氏

静岡県:岸本工業株式会社         

愛知県:株式会社大塚建設

岐阜県:株式会社ファミリーカーショップ

三重県:ポータル・ミエ株式会社

4 定員

150名(要事前申込み、先着順)

5 参加費

無料

6 申込方法

ちらし裏面下部「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXしていただくか又は同じ内容を記載してEメール(タイトル:セミナー申込)でお申込みください。  ※定員を超えて、御参加いただけない場合のみ、連絡いたします。

セミナーちらし(参加申込書) [PDFファイル/1.43MB]

7 主催・共催・後援団体

主催:静岡県

共催:愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、静岡文化芸術大学

後援:内閣府、静岡労働局、(一社)静岡県商工会議所連合会、静岡県商工会連合会、

   (一社)静岡県経営者協会、静岡県中小企業団体中央会、(一社)中部経済連合会、(公財)静岡県国際交流協会

【参考】「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」の概要

外国人労働者は日本社会のルールを十分理解するよう努めることとし、企業は彼らの多様性にも配慮しながら、安全で働きやすい職場環境の確保をはじめとする以下の諸項目に自主的に取り組むこととする。

 (1) 日本語や日本文化・習慣の理解を深める機会の提供

 (2) 地域住民と共生できるよう社会参画機会の確保

 (3) 保護者としての責任に配慮

 (4) 労働関係法令の遵守

 (5) 労働関係法令遵守の観点から取引先・調達先を選定

 (6) 憲章の理念を社内・グループ企業及び取引先に周知

 

   ※憲章の詳細は以下のWebページを御覧ください。

   (https://www.pref.aichi.jp/soshiki/tabunka/0000009997.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)