ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「外国人県民あいち会議2018-誰もが安心して日本で老後を過ごすために-」の参加者を募集します

「外国人県民あいち会議2018-誰もが安心して日本で老後を過ごすために-」の参加者を募集します

外国人県民あいち会議2018-誰もが安心して日本で老後を過ごすために-参加者募集!

 愛知県には、全国で2番目に多い約25万人の外国人県民の方が暮らしており、地域社会を支える担い手となっています。そこで、外国人県民の視点を生かした地域づくりやまちづくりを行うため、毎年度、「外国人県民あいち会議」を開催し、御意見や御提案をいただいています。
 今年度は「誰もが安心して日本で老後を過ごすために」をテーマに、外国人高齢者問題に携わる6名の方に高齢化する外国人県民の現状と課題について語っていただきます。会議は公開で行いますので、是非、会場にお越しいただき、外国人の視点から見た日本での高齢化問題についてお聴きください。

1 日時

平成30年12月22日(土曜日) 午後2時から午後4時まで

2 場所

愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2階
あいちNPO交流プラザ 大会議室
名古屋市東区上竪杉町1 (電話 052-961-8100)

3 登壇者

上江洲 恵子(ケアセンターほみ)
木下 貴雄(外国人高齢者と介護の橋渡しプロジェクト)
金 順愛(NPO法人コリアンネットあいち)
木村 エリンダ(英語教師)
金城 ナヤラ ナツミ(NPO法人交流ネット)
ナミサト カテリーネ(ケアセンターほみ)

4 内容

テーマ: 誰もが安心して日本で老後を過ごすために
話題(1)外国人高齢者はどのような困難を抱えているか
   (2)外国人高齢者に対する支援について、必要としているもの
   (3)支援に伴う課題について、その解決策

5 定員

50名(申込先着順)

6 参加費

無料

7 申込み

[1]氏名、[2]お住まいの市町村名、[3]連絡先(電話番号又はメールアドレス)、[4]団体名(任意)を明記し、12月20日(木曜日)までにファックス又は電子メールにより、以下までお申込みください。申込み用紙はチラシの裏面にあります。
【申込先】
 愛知県県民文化部社会活動推進課多文化共生推進室    
  ファックス番号 052-971-8736
  メールアドレス tabunka@pref.aichi.lg.jp
※申込み受付完了の連絡はいたしません。定員を超えた場合にのみ、連絡します。

8 会場アクセス

地下鉄名城線「市役所」駅下車(2番出口)徒歩10分
名鉄瀬戸線「東大手」駅下車 徒歩8分
市バス「市政資料館南」下車 徒歩5分
地図

9 問合せ先

愛知県県民文化部社会活動推進課多文化共生推進室
電話:052-954-6138
ファックス番号:052-971-8736
メールアドレス:tabunka@pref.aichi.lg.jp
HP:http://www.pref.aichi.jp/syakaikatsudo/tabunka.html

チラシ

参考:外国人県民あいち会議とは

 国籍や民族等のちがいに関わらず、すべての県民が互いの文化的背景や考え方等を理解し、ともに安心して暮らせ、活躍できる地域社会(多文化共生社会)づくりについて、外国人県民から意見や提案を聴く会議。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)