ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「外国人を雇用する企業が知っておきたい入管法と外国人の活躍事例」の参加者を募集します!

「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「外国人を雇用する企業が知っておきたい入管法と外国人の活躍事例」の参加者を募集します!

「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナー「外国人を雇用する企業が知っておきたい入管法と外国人の活躍事例」の参加者を募集します!

 東海3県1市(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市)及び地元経済団体は、2008年1月に、「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」を策定し、外国人労働者が日本で働きやすい職場環境の確保等を促進しています。

 この度、これからの外国人雇用と多文化共生を考えるため、「外国人を雇用する企業が知っておきたい入管法と外国人の活躍事例」をテーマにセミナーを開催します。

 既に外国人を雇用されている方、これから雇用について考えたい方、地域で外国人の支援に携わる方など、多くの皆様の御参加をお待ちしています。

1 日時

2020年2月10日(月曜日)午後1時30分から午後4時まで(受付:午後1時から)

2 場所

岐阜県シンクタンク庁舎 5階 大会議室(岐阜市薮田南5-14-12  TEL:058-274-0134)

3 内容

(1) 基調講演(午後1時30分から午後2時30分まで)

 テーマ:外国人を雇用する企業が「知っておきたい入管法」

 講 師:名古屋大学大学院 国際開発研究科 講師 浅川 晃広(あさかわ あきひろ)氏

 

(2) パネルトーク「東海4県の企業による取組紹介」(午後2時40分から午後4時まで)

コーディネーター:株式会社OKB総研 調査部 上席研究員 市來 圭(いちき けい)氏

 岐阜県:有限会社桜井ダイカスト工業

 三重県:ELC事業協同組合

 静岡県:社会福祉法人ほなみ会 特別養護老人ホーム第二南風

 愛知県:アジア共栄事業協同組合

※講師、コーディネーター、登壇企業のプロフィールはちらし裏面を御参照ください。

4 定員

100名(要事前申込み、申込先着順)

5 参加費

無料

6 主催・後援団体

主催:岐阜県

共催:三重県、静岡県、愛知県、名古屋市

後援:名古屋出入国在留管理局、岐阜労働局、一般社団法人中部経済連合会、一般社団法人岐阜県経済同友会、岐阜県商工会議所連合会、岐阜県商工会連合会、岐阜県経営者協会、岐阜県中小企業団体中央会

7 申込方法

 ちらし裏面下部「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXでお申込みいただくか、同内容を記載して電子メール(件名:セミナー申込)でお申込みください。

申込先:岐阜県 清流の国推進部 外国人活躍・共生社会推進課 外国人活躍推進係

Eメール:c11176@pref.gifu.lg.jp FAX:058-278-2562

※ 先着順に受付させていただきます。定員を超えた場合のみ御連絡します。

ちらし表面 [PDFファイル/676KB]

ちらし裏面 [PDFファイル/556KB]

【参考】「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」の概要

 2008年1月、東海3県1市と地元経済団体が協力して、この地域の経済を支える外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための呼び掛けを行うこととし、その趣旨を憲章としてとりまとめた。

 憲章の理念の普及を図るため、策定主体である3県1市に加え、同様の憲章を2012年2月に策定した静岡県と、4県1市共同でのセミナーを各県で順次開催している。

 (1) 日本語や日本文化・習慣の理解を深める機会の提供

 (2) 地域住民と共生できるよう社会参画機会の確保

 (3) 子どもに対する保護者としての責任に配慮

 (4) 労働関係法令の遵守

 (5) 労働関係法令遵守の観点から取引先・調達先を選定

 (6) 憲章の理念を社内・グループ企業及び取引先に周知

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)