ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 社会活動推進課多文化共生推進室 > 外国人の子供を対象とした「メッセナゴヤ見学会」の参加団体を募集します!

外国人の子供を対象とした「メッセナゴヤ見学会」の参加団体を募集します!

 外国人の子供※1の中には、複数の国の文化を理解できる子供や、複数の言語を使える子供がいます。また、日本人とは違った視点で物事を考えることができる子供もいます。企業活動のグローバル化が進む中、そうした外国人の子供は、企業を支える貴重な人材として、その活躍が期待されます。

 しかし、外国人の子供の中には、キャリア教育を受ける機会に恵まれないため、地域にどのような企業や就職先があるか分からず、将来自らの能力を十分に発揮し、活躍できる仕事に就職できない場合があります。

 そこで愛知県では、外国人の子供が様々な職業の存在について知り、自身のキャリアについて考える機会とするため、「メッセナゴヤ見学会」を開催します。

 見学会では、メッセナゴヤ2018(国内最大級の異業種のビジネス展で、幅広い分野の中小企業が多数出展する。)を訪問し、幅広い分野の出展企業の担当者から、直接、事業や製品の説明を聴いていただけます。外国人の子供を支援する団体やグループからの、たくさんの御応募をお待ちしています。

※1:ここでいう外国人の子供とは、国籍に関わらず外国にルーツをもつ子供のことを指す。

1 実施日時

平成30年11月8日(木曜日) 午前9時30分から午後2時まで

2 場所

名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや (名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)

3 対象団体

愛知県で活動する、外国人の子供を支援する団体又はグループで、以下の条件を満たすもの。

(1)見学会当日、原則子供7人につき、団体職員2人以上が引率できること。

(2)団体視察の申込み及び事後学習等を実施できること。

※詳細は別紙1「事務の流れ」 [PDFファイル/1.02MB]に記載。

4 実施スケジュール

 

見学会まで

団体視察の申込み(9月頃)・事前学習の実施

見学会当日

 

時間

内容

午前9時30分

会場正面ゲート集合

午前10時から午後1時45分まで

会場内を見学

※グループごとに昼食。見学中は県職員が適宜アテンド。

午後2時

会場正面ゲート集合・解散

 

見学会後 

事後学習の実施(振り返りシート作成) ※11/30提出期限

5 その他

(1)見学会の対象となる子供は、年齢が原則15歳から19歳までで、団体やグループが支援する、学校でキャリア教  

   育を受ける機会に恵まれない外国人の子供とします。

(2)申込みは、1団体につき、21人(3グループ)までとします。

※参加希望が多数の場合、受入人数の調整をさせていただく場合がありますので、御了承ください。

(3)見学会実施に当たり団体が行う事務については、別紙1「事務の流れ」 [PDFファイル/1.02MB]を参考にしてくださ

   い。

(4)事前学習について、所要時間は1時間を予定しています。日程は後日各団体と調整の上、決定しますが、1団体に

   つき1回とさせていただきますので御了承ください。予定の合わない子供に対しては、事前学習用の資料を提供し

   ますので、各団体において実施してください。

6 応募方法

別紙2「応募用紙」 [Wordファイル/42KB]に必要事項を記載の上、郵送又は電子メールにより、平成30年8月20日(月曜日)まで(必着)に多文化共生推進室宛てお申込みください。

7 申込み・問合せ先

愛知県県民文化部社会活動推進課多文化共生推進室 (芳賀、中奥)

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

T E L :052-954-6138(内線2396、2598)

E-Mail:tabunka@pref.aichi.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)