ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 統計データ > 統計データ > 2017年度あいちの市町村民所得

2017年度あいちの市町村民所得

2020年3月17日(火曜日)発表
市町村内総生産
市町村内総生産は、1年間に市町村内の経済活動によって新たに生み出された付加価値の総額で、経済規模等が把握できます。
経済規模の変化を表す経済成長率(対前年度増加率)は、尾張地域が2.5%の増加、西三河地域が4.2%の増加、東三河地域が5.5%の増加となりました。
1人あたり市町村民所得
市町村民所得は、市町村内居住者や企業等が1年間携わった生産活動により生み出した付加価値を、市町村民や企業等に賃金や利潤等として分配された総額で、市町村の経済水準を表す指標の一つです。
市町村民所得分配額を人口で割った1人あたりの市町村民所得は、西三河地域が435万円、次いで尾張地域351万1千円、東三河地域329万5千円の順となりました。
記者発表資料(PDF形式でご覧になれます。)
2017年度あいちの市町村民所得概要版 [PDFファイル/161KB]
愛知県の市町村民所得2017(平成29)年度の詳細は、以下のとおりです。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/toukei/2017incom1.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)