ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 豊田加茂農林水産事務所 > いいともあいち地域サロン「豊田特産の梨「愛宕」の里を訪ねる会」の参加者を募集します

いいともあいち地域サロン「豊田特産の梨「愛宕」の里を訪ねる会」の参加者を募集します

豊田の愛宕梨(木箱入り 2kg)

   豊田の愛宕梨(木箱入り 2kg)

 当事務所では、豊田市と共催し、地域の農産物に親しんでいただくことを目的に、「豊田特産の梨「愛宕」の里を訪ねる会」を下記のとおり開催します。
 この行事は、愛宕梨の生産者と消費者が交流を深め、お互いに理解し合うことで、消費者に豊田市特産の梨「愛宕」を知ってもらい、身近に感じて暮らしの中に積極的に取り入れてもらう取組です。参加費無料ですので、関心のある方は是非、御参加ください。

 1 日 時
     令和元年11月19日(火曜日) 午前9時15分から12時30分まで

 2 場 所

    (1)愛宕梨栽培ほ場 

  (2)あいち豊田農業協同組合営農部猿投営農センター選果場

    住所:豊田市四郷町森前187 電話:0565-46-2225

 3 講 師
  JAあいち豊田梨部会 部会長 川上 浩司氏  ※豊田市の愛宕梨生産農家

 4 内 容
  豊田市役所のマイクロバスに乗り合わせ、愛宕梨ほ場を視察、JAあいち豊田の梨選果場を見学して、愛宕梨を試食、梨生産者等と情報交換します。

 5 集合・解散の時間及び場所、留意事項

   (1)時間

      集合:9時15分から9時30分

      解散:12時30分(道路事情等により、前後する場合があります)

   (2)場所

     豊田市神田町1丁目 神田公園東側高架下豊田市役所立体駐車場向側

  ※地図はこのページにリンクを添付

 (3)留意事項

  ○自宅から集合場所への移動は、できる限り公共交通機関をご利用下さい。

   ○ほ場視察や選果場の見学を行いますので歩きやすい靴や服装で参加して下さい。

 6 募集対象者
     愛知県内に在住の18歳以上の方

 7 募集人数
     20名(応募者多数の場合は、抽選で参加者を決定します。) 

 8 参加費用
     無料

 9 申込方法等
   (1) 申込方法
 ○はがき、ファックス又はEメール又は申込用紙に、必要事項(以下のア~キ)を記載し、愛知県豊田加茂農林水産事務所農政課へお申込みください。 

ア 題名「豊田特産のなし「愛宕」の里を訪ねる会」参加希望

イ 郵便番号

ウ 住所

エ 氏名

オ 電話番号

カ ファックス番号

キ Eメールアドレス

  ○複数組での申込みは不可とします。

  ○複数名で申し込まれる場合は、全員の氏名を記載した上、代表者の氏名の右側に(代表者)と記載し、代表者のみイからキを記載してください。

  ○複数名での申し込みは3名を上限とします。

  ○提供いただいた個人情報の取扱いについては、本行事の運営に必要な事項に限るものとし、それ以外の目的には使用しません。

 (2) 申込締切日
       令和元年11月5日(火曜日)(必着)

 (3) 参加の可否

    豊田市役所農政課から当選者宛てに当選通知を令和元年11月11日(月曜日)に発送します。

10 申込み・問合せ先
    愛知県豊田加茂農林水産事務所農政課(担当 鶴田、前田)
        〒471-8566 豊田市元城町4丁目45番地
      電   話 0565-32-7363(ダイヤルイン)
     ファックス 0565-32-7396
     Eメール  toyotakamo-nourin@pref.aichi.lg.jp

 

 

 

(参考)

 愛知県では、県産農林水産物の消費・利用拡大を目指して、「いいともあいち運動」を展開しています。

あいまる

  「いいともあいち運動」とは

   ◎ 県内の消費者と生産者が今まで以上に “いい友” 関係になる。

       イート   モア   アイチ   プロダクツ
   ◎ Eat more Aichi products 

     → もっと愛知県産品を食べよう(利用しよう)

 

 

○いいともあいち地域サロン

 あいち産の農林水産物を身近に感じ、暮らしの中に積極的に取り入れていただくことを目的に地域毎に開催する愛知県の「地産地消事業」です。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)