ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農林基盤局森林保全課全国植樹祭推進室 > 【知事会見】第70回全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式を開催します

【知事会見】第70回全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式を開催します

第70回全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式を開催します

 愛知県では、2019年6月2日(日曜日)に尾張旭市と名古屋市守山区に広がる愛知県森林公園をメイン会場として、第70回全国植樹祭を開催します。
 開催機運を一層高めていくため、愛知県立瀬戸窯業高等学校の生徒の皆様に御協力いただき、カウントダウンボードを制作しました。その除幕式を下記のとおり開催します。

1 除幕式について

(1)日 時

平成30年8月24日(金曜日) 午後2時10分から午後2時30分まで

(2)場 所

名鉄百貨店本店 [メンズ館] 1階エントランス前

ナナちゃんストリートイベントスペース

所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1−2−1

(3)出席者   

  大村秀章愛知県知事、松川浩明愛知県議会議長、河村たかし名古屋市長、水野義則尾張旭市長、

  マリ クリスティーヌ氏(第70回全国植樹祭広報大使)、鶴田昭博愛知県立瀬戸窯業高等学校長、

  第70回全国植樹祭あいち2019PR隊「チーム森ずきんちゃん」(森ずきんちゃん、SKE48メンバー(北川愛乃さん、野村実代さん))、

  愛知県立瀬戸窯業高等学校電子機械科及びデザイン科生徒 等

(4)次第

  ・主催者挨拶(愛知県知事)

・制作者、ゲスト紹介

・カウントダウンボードの除幕

・全国植樹祭PR

・記念撮影

 

2 カウントダウンボードの概要

 (1)制作者    

  愛知県立瀬戸窯業高等学校電子機械科及びデザイン科の生徒 計15名

  (電子機械科の生徒に日数カウントの表示器部分の製作を、デザイン科の生徒にはカウントダウンボードの装飾をしていただきました。)

(2)寸法

  高さ180cm×幅90cm×奥行60cm (表示機面:縦26.8cm×横58cm)

(3)主な材質

  愛知県産木材(豊田市産ヒノキ)、陶磁器(瀬戸市産粘土使用) 等

(4)設置場所(3か所)

  (1)愛知県庁西庁舎 1階ロビー

  (設置期間:平成30年8月24日の除幕式開催後から第70回全国植樹祭開催当日まで)

  (2)名鉄名古屋駅構内精算所前(※1)

  (設置期間:平成30年9月3日から第70回全国植樹祭開催当日まで) 

  ※1 都合により期間途中で設置位置が変更になる場合があります

  (3)豊橋市役所1階 東西庁舎連絡通路(※2)

  (設置期間:平成30年8月24日の除幕式開催後から第70回全国植樹祭開催当日まで)

  ※2 平成31年1月18日から2月1日までの間は、リレー展示される全国植樹祭シンボル「木製地球儀」と並列し

     て、市役所東庁舎1階市民ホールに設置予定。

 

〈参考〉

(1)第70回全国植樹祭広報大使について

   第70回全国植樹祭及び記念事業等の効果的な広報・PRを行うため、広報大使としてマリ クリスティーヌさんに就任いただきました。

   今後、さらに多くの方々に第70回全国植樹祭を知っていただけるよう、一層のPRを行っていただきます。

 

(2)第70回全国植樹祭あいち2019PR隊「チーム森ずきんちゃん」について

   第70回全国植樹祭のPRを図るとともに、大会を親しみやすいものとしていくため、第70回全国植樹祭あいち2019PR隊「チーム森ずきんちゃん」を結成しました。

    PR隊のリーダーには、マスコットキャラクターである「森ずきんちゃん」を、メンバーには「LOVEあいちサポーターズあいち広報大使」として愛知県の魅力を積極的にPRしていただいている「SKE48」のみなさんに就任いただきました。

   今後も、第70回全国植樹祭の記念事業等各種イベントへの出演やSNS等を用いた情報発信を行っていただきます。