ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 森林保全課全国植樹祭推進室 > 福島県から復興支援の御礼に贈呈されたサクラの苗木の植樹式を行います

福島県から復興支援の御礼に贈呈されたサクラの苗木の植樹式を行います

福島県から復興支援の御礼に贈呈されたサクラの苗木の植樹式を行います

 愛知県では、2019年6月2日(日曜日)に尾張旭市と名古屋市に広がる愛知県森林公園をメイン会場として、第70回全国植樹祭を開催します。

 これに先立ち、本年6月10日(日曜日)に開催された第69回全国植樹祭福島県大会において、復興支援の御礼として福島県知事から贈呈されたサクラの苗木を県公館の敷地内に植樹します。この度、植樹式を下記のとおり行います。

  1. 日時
    平成30年12月19日(水曜日) 午前10時40分から午前10時50分まで
  2. 場所
    愛知県公館 正面玄関横
  3. 出席者
    知事
    県議会議長
    防災局長、農林基盤局長
    復興支援のため福島県に派遣された職員15名
    第70回全国植樹祭マスコットキャラクター 森ずきんちゃん
  4. 次第
    サクラの植樹
    記念撮影
    知事挨拶

植樹式会場植樹式会場(愛知県公館)

 森ずきんちゃん第70回全国植樹祭マスコットキャラクター森ずきんちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<参考>

 

○植樹するサクラの概要

  大正11年に国の天然記念物の指定を受けた福島県田村郡三春町に生育しているベニシダレの名木“三春滝ザクラ”から採取した種子を育てた苗木です。

第69回全国植樹祭福島県大会においては、三春滝ザクラより採取した種子を皇后陛下がお手播きされました。また、福島県から、東日本大震災の復興支援への感謝の気持ちを込めて全国の都道府県及び外国公館に苗木が贈呈され、愛知県知事が全国の都道府県を代表して福島県知事から苗木を受け取りました。

  なお、贈呈された苗木は、三春町立中郷小学校の児童が育てたものです。

三春滝ザクラ三春町の三春滝ザクラ

サクラの贈呈式第69回全国植樹祭における贈呈式の状況(平成30年6月10日)