トップページイベント情報>古瀬戸水滴の鑑賞と制作

イベント情報

古瀬戸水滴の鑑賞と制作

  

◎古瀬戸水滴の鑑賞と制作って、どんなイベント?

企画展「水滴 小さき陶芸 大島国康コレクションを中心に」関連催事として開催します。

企画展担当学芸員と共に、古瀬戸水滴の陶片を鑑賞します。
今回は特別に、陶片に手で触れ、観察することができます。
制作は印花・貼花など、古瀬戸の装飾技法に着目し、陶片から得られる情報を大切にしながら、自由な発想で制作します。
完成した水滴は、陶芸館の9色の釉薬のほか、灰釉又は鉄釉を選び焼成します。
企画展の関連催事ならではのプレミアムな作陶体験です。




チラシはこちらから[PDF版]

  • 開催日: 2021年7月11日 日曜日
  • 参加費: 一般 950円 中学生以下 800円

           ※当日お支払い。お釣りの無いようにご用意ください。

  • 時間: 13時30分~15時30分
  • 会場: 愛知県陶磁美術館 陶芸館
  • 定員: 20名 応募者多数の場合は抽選

  •  
  • ※受付は終了しました
     

古瀬戸水滴の鑑賞と制作の申込方法


・参加ご希望全員のお名前、年齢 (付き添いの方はその旨を記入)
・住所、電話番号、返信先ご住所 (メールお申込の方はメールアドレス)
・当日のご連絡先 (携帯電話など)

以上をご記入の上、「往復はがき」または「メール」にて下記の宛先までご応募ください。



  • [往復はがき] 〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234番地
              愛知県陶磁美術館「水滴」係

                
  • [メール] tougeikan@pref.aichi.lg.jp  
           (件名を「水滴 申込」としてください。)


    • ◆ワークショップ「古瀬戸水滴の鑑賞と制作」の応募受付は7月6日(火)必着です。
      応募者多数の場合は抽選となります。
      メール申込にて、7月8日(木)までに当館から「返信メール」が無い場合、お電話にてお問い合わせください。

    •  ※ メール送受信エラーが発生する場合がございます。
         メールでお申し込みの方は、募集締め切り後に送信する当館からの「返信メール」のご確認をお願い申し上げます。