トップページ > アンチ・キャンサー・リーグ > 慢性疾患へのナラティブ・アプローチ

慢性疾患へのナラティブ・アプローチ

ナラティブ・アプローチ
(クリックすると拡大表示されます。)

 今回は、ソウル女子大学教育心理学科の金有淑教授より10月29日のシンポジウム"Narrative Counseling in School"に招聘されたのを期に、翌日には私の「慢性疾患へのナラティヴ・アプローチ」と題するワンデイ・ワークショップも開催されましたので、そこで使用した資料を3カ国語で公開させて頂きます。尚、これらの資料は、11月25日に東京で開催された第2回アジア家族研究・家族療法協会シンポジウムのワークショップでも共用されたものです(精神腫瘍診療科 小森康永)。

日本語版

英語版

ハングル語版

このページのトップへ