ホーム > 安全な暮らし > 防犯活動専門チーム「のぞみ」 > 「のぞみ」防犯教室の内容

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

「のぞみ」防犯教室の内容

「のぞみ」は、愛知県内で発生が多い住宅を対象とした侵入盗や振り込め詐欺などを中心に防犯寸劇やクイズ等を取り入れた防犯教室を行っています。

住宅を対象とした侵入盗防止

概要

ある家を狙う泥棒とその家の住人たちの様子を寸劇で実演しながら、泥棒がどのような家を狙うのか、住宅対象侵入盗の防犯対策などを防犯四原則「時間・音・光・地域の目」を中心に説明します。

概ね、45分くらいの防犯教室になり、事前に準備が必要となります。

 

防犯教室の様子

「のぞみ」防犯教室(住宅対象侵入盗)

 

 

振り込め詐欺被害防止

概要

実際にあった振り込め詐欺の実際にあった被害を基にした寸劇で振り込め詐欺の手口を紹介しながら、振り込め詐欺に遭わないためのポイントを説明します。

概ね、45分くらいの防犯教室になり、事前に準備が必要となります。

 

防犯教室の様子

被害者とめさんうわお詐欺師電話中

 

 

 

子どもの安全

概要

子どもが不審者からの声かけや連れ去り等の被害に遭わないための合言葉「つみきおに」を中心に子どもの被害防止のポイントについて説明します。

「つみきおに」とは、「ついていかない」、「みんなといつも一緒」、「きちんと知らせる」「おおごえで助けを呼ぶ」、「にげる」の意味です。

児童対象

小学生の「はなこちゃん」が下校途中や遊びに行く途中に、見守り隊員の人や知らない大人に声をかけられます。

小学生の「はなこちゃんと」一緒に、不審者はどのように声をかけてくるのか、どうしたらいいのかを勉強します。

概ね、40分くらいの防犯教室になり、事前に準備が必要となります。

幼児対象

 

保育園(もしくは幼稚園)に通う「はなこちゃん」は、お母さんと一緒に公園に遊びに行きました。

しかし、お母さんが少し目を離したすきに、知らない大人に声をかけられます。

「はなこちゃん」と一緒にどうしたらいいのかを勉強します。

概ね、30分くらいの防犯教室になり、事前に準備が必要となります。

防犯教室の様子

教室全体の様子花子と不審者

みなさまからの「のぞみ」防犯教室の依頼をお待ちしております。