ホーム > 申請・手続き > 銃刀法・火薬類取締法 > 代理人による手続き

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

代理人による手続き

代理人による申請ができる手続き

  • 猟銃等講習会の受講の申込み
  • 教習資格認定証の交付、教習資格認定用の猟銃用火薬類の譲受けの許可の申請、譲受許可証の交付

※所持許可を得ている方の猟銃用火薬類の譲受けの許可の申請、譲受許可証の交付はできません

  • 技能講習の受講の申込み
  • 技能講習修了証明書の交付
  • 猟銃・空気銃所持許可証の新規交付
  • 講習修了証明書の書換え又は再交付の申請
  • 教習資格認定証の書換え又は再交付の申請
  • 技能講習修了証明書の書換え又は再交付の申請

代理人申請する際は、申請書と共に次に記載されている書類が必要になります。

  • 委任状
  • 運転免許証、戸籍の謄本又は抄本、住民票の写し、住民票の記載事項証明書、国民健康保険等の被保険証、旅券等の代理人の身分証明ができる書類
    ※委任状等は、代理人により行おうとする手続ごとに必要になります。

留意事項

行政書士等以外の方が業として他人の書類(電磁的記録を含む)を作成することは制限されていますのでご留意ください。
(参考:行政書士法(昭和26年法律第4号)第19条第1項)