緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年6月15日

音楽隊の紹介

愛知県警察音楽隊の紹介

愛知県警察音楽隊

APB-h29

愛知県警察音楽隊は昭和24年1月「県民と警察を結ぶ音のかけ橋」として発足し、各警察署の開催する交通安全、地域安全などの行事や市町村における公共的な行事で演奏・演技を行い交通安全・地域安全などについて県民のみなさまに呼びかけています。また、県下の各級学校を巡回して演奏会を行い、次世代を担う青少年の健全育成と、交通事故防止・犯罪被害防止を目指す活動にも力を入れています。現在は、カラーガード隊「フレッシュ・アイリス」を含め40名の編成で、年間の演奏の回数はおよそ200回です。

フレッシュ・アイリス

airis-h29

昭和49年1月に8名の女性警察官が「女性ストレート・トランペット隊」として配置されました。平成4年10月「フレッシュ・アイリス」と命名されストレート・トランペットをはじめ、フラッグやポンポンなどを使いさまざまな演技を行っています。

 

音楽隊は総務部広報課に所属し、演奏・広報活動を行っています

愛知県警察音楽隊の編成

隊長(指揮者)

1名

トランペット

3名

パーカッション

4名

副隊長(指揮者)

1名

ホルン

3名

フレッシュ・アイリス

10名

フルート

2名

トロンボーン

3名

クラリネット

6名

ユーフォニアム

2名

サキソフォン

3名

チューバ

2名

合計

40名