ホーム > 県警について > ラジオ放送(警察だより) > 夕暮れ時の交通事故防止(11月9日CBCラジオ)

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2018年11月9日

夕暮れ時の交通事故防止(11月9日CBCラジオ)

過去5年間に愛知県で発生した交通死亡事故をみると、
11月は夕暮れ時の交通事故死者数が年間で最も多くなっています。
夕暮れ時の交通事故死者の8割以上が高齢者で、買い物や散歩中に被害に遭っています。
また被害に遭った方のほとんどが反射材を着用していませんでした。
加えて秋冬用の服は、暗めの色の物が多く周りから見えづらいため、
反射材を活用するなどして交通事故防止に努めましょう。

11月は日が暮れるのが早く、特に夕暮れ時は目が暗さになれていないため、
危険を見落としやすくなります。
特に車を運転する方は早めにライト点灯をしましょう。

ライト点灯は進路前方を照らすだけでなく、自分の存在を他の車両や、
歩行者などにアピールし、反射材を身に付けた歩行者や、自転車の存在もいち早く発見することができます。

徒歩や自転車で外出される方は、明るく目立つ色の服装にすることを意識し、
反射材やライトを活用し、自分の存在をアピールしましょう。
自動車を運転する方は午後4時にはライトを点灯する
「4時から点灯」を合言葉に、夕暮れ時の交通事故を防ぎましょう。

4時からライト点灯と、反射材の活用を心掛けましょう!