中警察署  

ここから本文です。

活動レポート

20180416JK講話高校生

性的被害防止講話を行いました

2018年4月16日(月曜日)

管内の高校において、「子供を性的被害から守るために」をテーマに講話を行いました。
参加者は全員男子高校生でしたが、JKビジネスや援助交際の実態の他、性的被害の背景には、少女たちが思春期を迎え多くの問題を抱えていることを知ってほしいということを話しました。また、おもしろ半分で自撮りした写真が中高校生の間で拡散してしまう現状を伝え、「軽いノリ」が重大事案になってしまう可能性があることについても話しました。

フォトメイツ

中日フォトメイツによる春の安全なまちづくりキャンペーン

2018年4月2日(月曜日)

中日フォトメイツの田島梨沙子さん、箕浦英里さんを一日警察官に委嘱し、管内の複合商業施設において「春の安全なまちづくりキャンペーン」を実施しました。
お二人は侵入盗に関するクイズに挑戦したり、通行人に啓発品を配布するなど、キャンペーンを盛り上げてくれました!
中区は飲食店やビルが多く犯人に狙われやすい環境です。被害に遭わないよう、防犯カメラを設置したり、補助錠でドアや窓を強化する等、防犯対策をしっかりしましょう!

20180308金山訓練

金山地区で合同災害警備訓練を行いました

2018年3月8日(木曜日)

東日本大震災から7年を期に、金山地区において事業所などと連携した合同災害警備訓練を行いました。
訓練では、「震度6強の巨大地震が発生した」という想定のもと、関係者が避難誘導や簡易テントの設営などを行いました。また、建物に取り残された負傷者を、当署の救助部隊が2階から担架をつり下げて安全に救助しました。
地震の発生から負傷者救助まで、官民相互の連携を確認することができました。

20180315金山

警察官ミニインターンシップin金山総合駅を開催しました

2018年3月12日(月曜日)

金山駅連絡橋イベント広場にて警察官採用ブースを開設しました。会場では、採用試験の説明コーナーを設置し、警察業務や採用試験に関する質問に対応しました。警察官志望の方にもキャンペーン活動を体験してもらい、警察官と共に防犯、交通安全、防災などの各種啓発物を配付しました。
参加者からは、「キャンペーン活動は難しかったが、警察官という仕事を身近に感じることができた。」「警察官にたくさん質問ができてよかった。」などの感想が寄せられました。
会場では、東日本大震災における愛知県警の活動紹介パネルも設置し、災害救助の状況などを説明しました。

マスコット

特殊詐欺被害防止キャンペーンにマスコットキャラクターたちが集結!

2018年2月15日(木曜日)

年金支給日に合わせて、管内企業及び中区役所と連携し、管内の複合商業施設において特殊詐欺被害防止キャンペーンを実施しました。
会場には、コノハけいぶ、コノハまま、歌舞錦役者、カテエネコ、はち丸が集結し、キャンペーンを盛り上げてくれました。
今年に入ってからも、「訴訟最終告知」等と題したハガキや「有料動画未納料金発生」等という内容のメールが届いたとの相談が多数寄せられています。
記載された連絡先には絶対に連絡しないようにしましょう!

20180115JKビデオ感謝状

JKビジネス被害防止ビデオ「あなたの未来を守る」を作成しました

2018年1月15日(月曜日)

女子大学生と協力して作成していた「あなたの未来を守る~中警察署少年係の願い~」と題した、JKビジネス被害防止を呼び掛けるビデオが完成し、作成に携わった研究室へ感謝状を贈呈しました。詳しい内容などは当署のページで紹介しています。ビデオはYouTubeの愛知県警公式チャンネルで公開しています。ぜひご覧ください。

20180112感謝状贈呈式

感謝状贈呈式を行いました

2018年1月12日(金曜日)

平成29年の警察活動に深いご理解と積極的なご協力をいただいた約330の団体・個人のみなさまに感謝の意を表し、感謝状を贈呈しました。式では、昨年の当署の活動をまとめた映像を上映し、エンドロールにて受賞された団体・個人のみなさまをご紹介しました。また、署長から「今年も中区で暮らし、働き、訪れる人たちの安全・安心を守るためにより一層努力していきます。引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。」とあいさつしました。

20180109SKE

SKE48のメンバーと「110番の日」キャンペーン

2018年1月9日(火曜日)

SKE48のメンバー鎌田菜月さん、谷真理佳さんを一日女性警察官に委嘱して、「110番の日」キャンペーンを行いました。SKE48のお二人とトークショーを行い、110番の正しい利用方法について、会場のみなさんと一緒にクイズ形式で確認しました。会場では、模擬110番教室や110番クイズなども行い、最後は音楽隊の演奏とともに市民のみなさんに110番通報の適正利用を呼びかけました。

はるな愛

はるな愛さんによる防犯キャンペーンの実施

2017年12月22日(金曜日)

タレントはるな愛さんを一日警察署長に委嘱して、管内の複合商業施設において防犯キャンペーンを実施しました。
はるな愛さんは、トークショーの中で、中区内で多発する自転車盗について、「みなさん、ツーロックしましょうね。」等と観客に呼びかけ、また、今年急増している架空請求詐欺について、「私のスマホにも不審なメールがきたことがありますけど無視しました。みなさん、絶対に連絡してはだめですよ!」等と防犯対策を話してくださいました。
年末年始に家族で集まった際に防犯を話題にして頂き、明るい新年を迎えましょう!

大須小

署長による防犯講話の実施~署長の「目」で子どもを見守り中~

2017年12月14日(木曜日)

管内の小学校において、山内署長が防犯講話を行いました。
中警察署において作成した、「中警察署長が見守り中」と表記された防犯プレートを全校児童に紹介し、「このプレートでみなさんを見守っています。」などと説明しました。
また、不審者対処訓練、連れ去り防止の合言葉「つみきおに」の復唱、大声で助けを呼ぶ訓練も行いました。
冬休みに入ると子どもだけで外出する機会が増えます。子どもたちが犯罪に巻き込まれないよう、署長の「目」の防犯プレートと共に、子どもたちを見守っていきましょう。

荒木さん3

年末の安全なまちづくりキャンペーンの実施

2017年12月1日(金曜日)

年末の安全なまちづくり県民運動の初日である12月1日、管内の複合商業施設において、今年6月に2000本安打を達成されたプロ野球の荒木選手を一日警察署長に委嘱して、年末の安全なまちづくりキャンペーンを実施しました。
荒木選手はトークショーの中で、「いつもは野球のことばかり考えていますが、今日は防犯のことを考えます!」などと熱意を持って、多発している自動車関連窃盗の被害対策などについて話してくださいました。
皆さん、気持ち良く新年を迎えることができるよう、日頃の防犯対策をお願いします。

201711被害者支援パネル展

~広げよう支援の輪~犯罪被害者支援パネル展を行っています。

2017年11月24日(金曜日)

犯罪被害者支援を行っているNPO法人によるパネル展示を中警察署ロビーで行っています。被害に遭われた方の顔写真と共に、事件の概要、家族との思い出、被害後の家族の心境などが展示されています。「大切な人を忘れないでほしい」というご家族の願いが込められています。11月30日まで行っています。

20171111愛知県体育館テロ訓練

Bリーグチームの協力のもと、テロ対策訓練を行いました

2017年11月11日(土曜日)

名古屋のプロ男子バスケットボールチームと愛知県体育館の協力を得て、テロ対策訓練を行いました。訓練では、「公式戦でテロを行うとの予告があり、不審者が刃物を振り回す」という想定のもと、不審者を発見した体育館職員やチーム関係者が警察官と連携して犯人を制圧・逮捕しました。また「不審物が置いてある」という想定では、観客を安全に避難させた後、県警機動隊員が爆発物の処理を行いました。訓練を行うことで、大勢の観客が集まる体育館での避難誘導や安全対策など、官民相互の連携を確認することができました。

20171117歩行者天国

秋の南大津通歩行者天国「中警察署の日」を開催しました

2017年11月12日(日曜日)

多くの人々で賑わう「秋の南大津通歩行者天国」で、警察広報ブース「中警察署の日」を開設しました。会場では県警シンボルマスコットのコノハけいぶとの写真撮影や、白バイの展示、ちびっこ制服の試着、110番通報体験などを行いました。また、愛知県警察音楽隊の演奏・演技も行われ、多くの市民に地域安全や交通事故防止を呼びかけました。親子連れなど多くの人が訪れて各コーナーを体験し、たくさんの笑顔があふれる会場となりました。

toukairion

「運転経歴証明書に対する特典制度についての協定」(補聴器割引)を締結

2017年9月21日(木曜日)

中警察署は、「運転経歴証明書に対する特典制度についての協定」を締結しました。
高齢の方などで、運転免許証を自主返納した際に申請できる「運転経歴証明書」を提示すると同社が販売する補聴器を購入する際、一割引きになるというものです。
特典の開始は、平成29年9月21日からです。