津島警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

過積載

制限積載重量違反(過積載)取締の実施

2018年7月26日(木曜日)

愛西市の道の駅で、第一交通機動隊と大型車両等の制限積載重量違反(過積載)取締を行いました。
過積載は、制動距離が長くなったり、車両がバランスを崩しやすくなったりする等、重大な事故の要因となる恐れがあります。積載量を守り、交通事故抑止に努めましょう。

機動隊と連携

大型商業施設での横断者保護啓発活動の実施

2018年7月20日(金曜日)

夏の交通安全県民運動の一環として、大型商業施設で来店者へ横断歩行者保護の呼びかけを行いました。高齢者からは「事故が多いので気を付けます」等の声が聞かれました。

携帯電話禁止啓発

運転中の携帯電話使用禁止啓発活動の実施

2018年7月13日(金曜日)

夏の交通安全県民運動の一環として、国道155号江西町交差点で、津島市交通安全協会の協力を得て、サイン板やのぼり旗を掲出しながら、ドライバーに運転中の携帯電話使用禁止を呼びかけました。

ドキドキ広場

大東めぐみ一日警察署長によるドキドキ安全広場の開催

2018年7月10日(火曜日)

タレントの大東めぐみさんを一日警察署長に委嘱し、大型商業施設で「津島警察署ドキドキ安全広場」を開催しました。
会場では、県警本部交通安全教育チーム「あゆみ」による「自転車安全利用シミュレータ」等を活用した体験型交通教室をはじめ、「交通事故なし(梨)、犯罪なし(梨)」と題し、来店者らに交通事故防止等を呼び掛けながら、啓発品の梨を配布しました。
また、ブースを設置し、振り込め詐欺被害防止の呼び掛けや、警察官採用の説明等も行いました。

高校生自転車教室

高校生対象の自転車教室の実施

2018年5月14日(月曜日)

交通安全教育チームあゆみと連携し管内の高等学校で、自転車の正しい乗り方や、傘さし運転、二人乗り運転等の危険性を体験してもらう交通教室を行いました。体験した生徒からは「傘さしや二人乗りが危ないことがよく判りました」等の声が聞かれました。

小学生自転車教室

小学生対象の自転車教室の実施

2018年5月10日(木曜日)

児童の交通事故防止を目的に管内の小学校で体験型の自転車教室を行いました。校庭に模擬交差点を作り、自転車の正しい乗り方等を説明し、実際に走行体験してもらいました。体験した児童からも「自転車の乗り方がよく判りました」等の声が聞かれました。

交通安全大使委嘱

交通安全大使の委嘱

2018年5月10日(木曜日)

津島市の「つし丸くん」をはじめとする、管内三市一町のマスコットキャラクター7体に、平成30年度の交通安全大使を委嘱しました。委嘱式後に警察署前の県道でサイン板等を掲出し啓発活動を行い、ドライバーヘ安全運転を呼びかけました。

死亡事故命日作戦

交通安全啓発活動の実施

2018年5月2日(水曜日)

管内のスーパーで、来店者に同スーパーの駐車場で一年前に交通死亡事故が発生したことを伝え、交通事故防止を呼び掛け、交津安全意識の高揚を図りました。

簡易設置式防犯カメラ

簡易設置式防犯カメラ事業開始式の実施

2018年4月10日(火曜日)

簡易設置式防犯カメラ事業開始式を行いました。
当署では、防犯カメラの設置事業を推進しており、あま市内の5区(木田、金岩、小路、新居屋、森)に約50台を設置しました。
開始式の後には、防犯カメラや「防犯カメラ設置推進地区」と記載されたプレートの設置状況を確認しながら、ボランティアの方、市役所職員らと合同パトロールを行いました。

UFJ銀行年金支払日キャンペーン

特殊詐欺被害防止キャンペーンの実施

2018年4月13日(金曜日)

年金支給日に合わせて、管内の金融機関で防犯キャンペーンを行いました。
キャンペーンでは、防犯協会、金融機関職員と協力し、来客者に最近の特殊詐欺の手口を紹介し、被害防止を呼び掛けました。

踏切事故防止

踏切事故防止啓発キャンペーン

2018年4月10日(火曜日)

青塚駅で、鉄道関係者の方と連携した「踏切事故防止」の啓発キャンペーンを実施しました。踏切事故防止を訴える啓発チラシをドライバーの方等へ配布し事故防止を呼びかけました。

見守り隊

小学校始業式当日の子供見守り隊活動

2018年4月9日(月曜日)

小学校始業式当日、管内の小学校通学路において子供の交通事故防止を目的に交通指導員の方と共に子供見守り隊活動を行いました。新学期が始まり、集団で登校する児童らから「交通事故に気を付けます」と元気な声が聞かれました。

お達者ドライバースクール

お達者ドライバーズスクールの開催

2018年4月8日(日曜日)

管内の津島自動車学校で「お達者ドライバーズスクール」と題し、体験型交通教室を開催しました。教室には、愛西市老人クラブの方たちに参加していただき、環状交差点(通称ラウンドアバウト)の走行方法や安全運転サポート車を活用した自動ブレーキ、交通安全教育車を活用した加齢による反射能力自己診断等を体験しました。

未成年飲酒禁止

飲酒運転および未成年者飲酒禁止キャンぺーン

2018年4月6日(金曜日)

津島駅で税務署、酒小売店組合の協力を得て、駅利用者の方へ啓発チラシを配布し飲酒運転の根絶並びに未成年者飲酒禁止の呼びかけを行いました。

終業式見守り隊

終業式当日の子供見守り隊活動

2018年3月23日(金曜日)

春休み期間中の子供の交通事故絶無を願い、終業式に管内の小学校へ赴き、登校する児童への交通事故防止の声掛けを行いました。児童からも「春休み中の交通事故に気を付けます」と元気な挨拶がありました。

グランドゴルフにて広報

グランドゴルフ会場での交通講話

2018年3月15日(木曜日)

グランドゴルフの練習会場で、高齢者の方に交通事故防止の一口講話を行いました。高齢者の方からも「繰り返し話を聞くことで、交通安全の意識が高まります」と好評でした。

シートベルト啓発

交通安全協会と連携したシートベルト着用啓発活動

2018年3月15日(木曜日)

管内の今市場交差点において、交通安全協会津島支部関係者とともにサイン板やのぼり旗を掲げて、通勤時間帯のドライバーへ全席シートベルト着用を呼びかけました。

小学校での体験型交通教室の様子

小学校での体験型交通教室の実施

2018年3月13日(火曜日)

春休み中の児童の交通事故防止を目的に管内の小学校において、トラックを使用した死角確認、内輪差確認等の交通教室を行いました。ダミー人形を使用しての左折巻き込み実験では、児童から驚きの悲鳴が上がり事故の恐ろしさを実感しました。

おみと

雑踏警備の実施

2018年3月17日(土曜日)

管内神社のお祭りで雑踏警備を行いました。皆様のご協力により、行事の進行もスムーズに行われ、事故なく警備を終えることができました。今後ともご協力をお願いします。

ひな祭りにおける幼稚園児への講話

幼稚園児への講話

2018年3月1日(木曜日)

津島市内の幼稚園において、園児に対し「道路へ急にとび出さない」「知らない人についていかない」等を呼び掛け、お約束をしました。警察官のお話のお礼として、園児から折り紙で作成した手作りのコノハけいぶやお花が手渡されました。

尾張ブロック交通死亡事故抑止出発式の実施

尾張地区合同交通死亡事故抑止出発式の実施

2018年2月19日(月曜日)

尾張地区の6警察署が合同の交通死亡事故抑止活動の出発式を行いました。出発式には管内の幼稚園児も参加し「交通事故に遭わないよう、左右をよく見ます」等の交通安全宣言がありました。また、園児から署長へ花束、署員へ「お仕事がんばってください」等と書かれた手作りのメダルが手渡されました。出発式の後、白バイを先頭に各警察署のパトカーが尾張地区の広報、取締活動に出発しました。

駅伝

110番広報の実施

2018年1月28日(日曜日)

津島市駅伝競技大会に津島署員が「110」番のゼッケンを着用して出場しました。
署員は、「不審者を見たら聞いたら110番」の幟を持ち、110番の適正利用について広報を行いました。
110番は、警察官が一刻も早く駆けつけなければならない事件事故が発生した場合に利用する緊急通報のための専用電話です。事件事故の早期解決にご協力をお願いします。相談等緊急性のない場合は、最寄りの警察署に相談するか警察相談専用電話「♯9110」等の専用電話を利用するようにしてください。