津島警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

園児45人訪問、交通安全学ぶ1

交通安全を学ぶ

2017年12月7日(木曜日)

管内幼稚園の年中園児45人が津島署を訪れ、交通安全の大切さなどを学びました。園児たちは「お仕事、ありがとうございます。みんなで作ったお餅です」と元気にあいさつ。信号をイメージして作った赤、黄、青の三色の鏡餅をプレゼントしてくれ、童謡「餅つき」などを合唱してくれました。その後、ヒト型ロボットの交通安全講話を聴いたり、パトカーや白バイの見学をしました。

幼稚園児による警察署への表敬訪問

幼稚園児による警察署への表敬訪問

2017年11月13日(月曜日)

勤労感謝の日にちなんで、管内幼稚園の園児たちが警察署を訪問し、感謝の言葉、花束の贈呈、ピアニカ演奏などを行いました。その後、園児たちにはパトカー、白バイの見学をしてもらい、一緒に記念写真撮影も行いました。

ライダースクールの開催

ライダースクールの開催

2017年11月12日(日曜日)

津島署、中川署合同によるライダースクールを第一交通機動隊員の応援を得て自動車学校で開催し、二輪車事故発生状況等の座学講習をはじめコースでのS字走行、クランク走行、急制動訓練等の実車走行を白バイ隊員の指導により実施しました。参加したライダーからは「基本動作を改めて教わり、参加して良かった」等の声が聞かれ二輪車利用時の交通安全意識が高まりました。

園児を対象とした交通教室の開催

園児を対象とした交通教室の開催

2017年10月31日(火曜日)

管内の幼稚園において、園児を対象に園庭で模擬信号機や横断歩道を設置し、正しい横断の仕方等実践的な交通教室を実施しました。園児からも「交通ルールを正しく守ります」等の元気な声が聞かれました。

国道155号線の重点対策活動

国道155号線の重点対策活動

2017年10月25日(水曜日)

交通事故が多発している幹線道路対策として、国道155号線江西交差点において津島市役所、交通安全協会関係者の方と連携し「横断歩行者の保護」「早めのライト点灯」啓発活動をサイン板やのぼり旗を掲出しドライバーの方へ見せる活動、意識の高揚を図る活動を実施しました。

交通安全広報パレードによる地域交通安全意識の高揚

交通安全広報パレードによる地域交通安全意識の高揚

2017年10月24日(火曜日)

地域の交通安全意識高揚を目的に管内の小学校において交通安全広報パレードを開催しました。同小学校金管楽器吹奏クラブの児童による交通安全広報パレードで出発に際し、津島市役所へ立寄り、教育長からのメッセージを受けました。学校区沿道で見守る幼児へは交通安全風船、高齢者の方へは反射材等を配布し交通事故防止を呼びかけました。

交通安全功労者等表彰伝達式等の開催

交通安全功労者等表彰伝達式等の開催

2017年10月19日(木曜日)

9月14日に行われました愛知県交通安全功労者等表彰の伝達式並びに各自治体推薦の交通安全功労者等表彰が来賓の津島市長、あま市長、愛西市長、大治町長出席のもと津島市文化会館で多くの受賞者の方等の参加により盛大に開催されました。受賞をされました方からは「これからも無事故で安全運転に努めたい」等の声が聞かれ表彰を機会に交通安全意識が更に高まりました。

ハロウィンに薬局で特殊詐欺被害防止のメッセージカードを配布

ハロウィンに薬局で特殊詐欺被害防止のメッセージカードを配布

2017年10月31日(火曜日)

薬剤師会、津島市、津島署、警察本部が連携して、管内の調剤薬局において、「ハロウィン」にちなんだ「かぼちゃ」の頭文字を使った県警作製の被害防止メッセージカードを来店客に手渡しました。

盗難防止ネジ取付キャンペーン

盗難防止ネジ取付キャンペーン

2017年10月21日(土曜日)

自動車盗をはじめとする自動車関連窃盗の被害防止を目的とし、愛知県自動車振興会津島支部会員と連携して管内大型スーパー来店者の無料車両点検とともに「プラスワン」防犯対策としてナンバープレート盗難防止ネジの取付を行いました。来店者は「これでナンバープレートは盗られない」等と話しながら防犯対策に大変喜んでいました。

少年がレンコン掘りを体験

少年がレンコン掘りを体験

2017年10月14日(土曜日)

津島警察署では、管内にあるレンコン農家の協力を得て、支援対象となっている少年及びその兄弟を招き、立ち直り支援活動としてレンコン掘り体験を実施しました。短時間の体験ではありましたが、少年は農作業をほとんどしたことがなかったため、長靴を履いてぬかるみの中に入り、機械ではなく手作業でレンコンを掘ることで、普段何気なく食べている作物に対するありがたみを感じていました。

秋まつり

尾張津島秋まつり雑踏警備が無事終了しました。

2017年10月1日(日曜日)

9月30日(土曜日)10月1日(日曜日)尾張津島秋まつりの開催に伴い、津島警察署では、両日雑踏警備を実施しました。皆様のご協力により、山車、石採祭車の巡行、車切もスムーズに行われ、事故なく警備を終えることができました。
今後ともご協力をお願いいたします。ありがとうございました。

秋の全国交通安全運動に伴う交通安全マーケットの開催

秋の全国交通安全運動に伴う交通安全マーケットの開催

2017年9月24日(日曜日)

高齢者の方の交通事故防止を目的に管内の高校生の協力を得て、津島市の大型スーパーで交通安全マーケット~事故一掃交通安全感謝セール~を開催しました。店内商品棚には交通安全POP広告を掲載し、スーパーレジ担当の店員さんは「交通安全」のリボンを胸に付けて来店者へ交通事故防止の声掛けをしました。レーシートを提示された高齢者の方へは、生徒が交通安全啓発品を手渡し交通事故防止を呼びかけました。

秋の全国交通安全運動に伴う啓発活動

秋の全国交通安全運動に伴う啓発活動

2017年9月22日(金曜日)

秋の全国交通安全運動を周知するため、津島市役所、海部県民センター、津島女性運転者友の会、標識標示検査協会の皆様の協力を得て、津島市の大型スーパーで周知啓発活動を行いました。光る反射材バンド等の啓発品を手渡し夜間の交通事故防止を呼びかけました。受け取ったお年寄りの方からは「事故が多いので気をつけます」等の声が聞かれました。

秋の全国交通安全運動出発式及び啓発活動

秋の全国交通安全運動出発式及び啓発活動

2017年9月21日(木曜日)

秋の全国交通安全運動を周知するため、各自治体関係者、交通安全協会、安全運転管理協議会、女性運転者友の会等の関係者が参加し津島警察署で「死亡事故ゼロ」を目指した出発式を行いました。出発式には、各自治体の交通安全大使の津島市「つしまる」愛西市「あいさいさん」大治町「はるちゃん」県警「コノハけいぶ」やミス交通安全も参加し、決起大会後には警察署前の県道でサイン板やのぼり旗を掲出し、ドライバーの方へ安全運転を呼びかける等の啓発活動を行いました。啓発活動の中、白バイやパトカーが広報及び取締活動に出発しました。

木曽三川周辺の三県連携による取締り出発式

木曽三川周辺の三県連携による取締り出発式

2017年9月21日(木曜日)

国営木曽三川に隣接する津島警察署、岐阜県海津警察署、三重県桑名警察署の三県警察署は、各県の交通機動隊の応援を得て、三県連携による速度取締等を行いました。取締を実施する前に三県の警察署員が、愛西市の道の駅に集結し出発式を行いました。津島警察署長から「道路は県をまたいでもつながっており、この地区から交通事故をなくしましょう」等の訓示を受け、各県の白バイを先頭に広報及び連携した取締活動を行いました。

警察署協議会委員による視察

警察署協議会委員による視察

2017年9月13日(水曜日)

津島警察署では、警察署協議会委員の方々に、運動歩行能力や動体認知を診断できる教育機器が登載された「交通安全教育車セーフティ愛知あゆみ号」の視察及び実体験をしていただきました。

災害時における警察車両の退避場所に関する協定書締結式

災害時における警察車両の退避場所に関する協定書締結式

2017年9月19日(火曜日)

津島警察署管内では、大雨、高潮、津波等による浸水害の発生が想定されています。浸水害の発生又は恐れがある場合、津島警察署の車両を一時的に避難させ、その後の迅速な警察活動に万全を期するため、月極立体駐車場管理会社と津島警察署が「災害時に津島警察署の車両退避場所として施設を利用することに関する協定書」の締結式を行いました。

敬老の日の啓発活動

敬老の日の啓発活動

2017年9月18日(月曜日)

敬老の日の高齢者交通事故防止を目的に文化会館で開催された津島市敬老会において、管内の小学校児童とともに「おじいちゃん、おばあちゃんへ」の手紙を敬老会参加の高齢者の方へ手渡し「夜間の事故に気を付けて」と交通事故防止の呼びかけをしました。高齢者の方からも「孫の様な子供から呼びかけられるとうれしい。事故が多いので気をつけます」等の声が聞かれました。

自転車ヘルメット着用啓発活動

自転車ヘルメット着用啓発活動

2017年9月14日(木曜日)

高齢者の自転車事故防止の取組みとして、管内の大型スーパーにおいて、自転車で来店された高齢者の方へ自転車事故防止のチラシを手渡し、頭部を守るために乗車時のヘルメット着用を呼びかけました。

高齢者交通教室の開催

高齢者交通教室の開催

2017年9月12日(火曜日)

高齢者(120人)の方へ「高齢者の事故多発、反射材の活用」等を呼びかける交通講話を実施しました。参加者からも「夜間外出時は反射材を付け事故に気をつけます」等の声が聞かれました。

子供見守り隊活動

子供見守り隊活動

2017年9月5日(火曜日)

信号機を廃止した管内小学校通学路において、学校関係者等とともに子供見守り活動を実施しました。新学期も始まり登校する児童から「おはようございます、行ってきます」等元気な挨拶が聞かれました。

大型スーパーでの啓発活動

大型スーパーでの啓発活動

2017年9月5日(火曜日)

交通死亡事故多発警報発令中の取組みとして、海部県民センターと連携し、管内の大型スーパーにおいて高齢者の事故防止啓発活動を実施しました。来店の高齢者の方へ事故防止のチラシや反射材を手渡し、交通事故防止を呼びかけました。

ガラスクラッシャー等を使用した救助訓練

ガラスクラッシャー等を使用した救助訓練

2017年8月31日(木曜日)

津島警察署では、「防災の日」の前後にあたる8月31日、9月4日、5日に、署の駐車場内において、大震災警備特別部隊を中心とし、車両内に要救助者が閉じ込められているとの想定で、廃棄予定車両を活用してガラスクラッシャー等を使用した救助訓練を行いました。

ラジオ体操会場での啓発活動

ラジオ体操会場での啓発活動

2017年8月10日(木曜日)

津島市制施行70周年記念事業、夏の巡回ラジオ体操が開催された東公園会場において「飲酒運転根絶」や「交通事故死ゼロの日」等ののぼり旗を掲出し、ラジオ体操に参加者された方々へ視覚に訴える啓発活動を実施しました。津島市長、津島市交通安全大使「つし丸」、交通課長をはじめ、約1,000人がラジオ体操に参加し、参加者からも「交通事故に気をつけます」等の声がありました。

高齢者被害の交通事故及び振り込め詐欺被害防止等を啓発

高齢者被害の交通事故及び振り込め詐欺被害防止等を啓発

2017年8月9日(水曜日)

お年寄りが被害に遭う交通事故及び振り込め詐欺を防止するため、管内の大型スーパーにおいて交通課、生活安全課、津島市や津島交通安全協会、郵便局等が連携し、来店する高齢者の方へ啓発チラシを手渡し、多発する交通事故防止等の声掛け活動を実施しました。受け取った高齢者の方からは「交通事故や詐欺に気を付けます」等の声があり、声掛け活動の効果が得られました。

津島商工会議所との「安全なまちづくりに関する協定」の締結

津島商工会議所との「安全なまちづくりに関する協定」の締結

2017年8月4日(金曜日)

津島警察署管内では、今年に入り飲食店や事業所等を狙った出店荒し、事務所荒しなどの侵入盗が多発していることから、被害防止対策として事業所から「現金を店舗に置かない」旨の防犯宣言をしてもらっています。こうした対策を効果的に行うため、飲食店などを多数会員に持つ津島商工会議所と津島警察署が連携して、侵入盗防犯宣言をはじめとする被害防止対策を行うための「安全なまちづくりに関する協定」を締結しました。

2

尾張津島天王祭雑踏警備が無事終了しました

2017年7月22日(土曜日)

7月22(土曜日)、23日(日曜日)尾張津島天王祭の開催に伴い、津島警察署では両日雑踏警備を実施しました。
ユネスコ文化遺産に登録された影響もあり、昨年以上の人出でしたが、事故なく警備を終えることができました。
ご協力ありがとうございまいした。

小学生対象の自転車教室を開催

小学生対象の自転車教室を開催

2017年7月25日(火曜日)

夏休み中の交通事故防止活動として、管内の小学校において、自転車教室を実施しました。自転車の正しい乗り方を説明した後、校庭で実践的な自転車教室を行い、参加した児童からも、「自転車の正しい乗り方が判り良かった。」等の声がありました。

尾張天王まつり会場で声掛け活動

尾張天王まつり会場で声掛け活動

2017年7月22日(土曜日)

尾張天王まつり会場において、来場された高齢者の方へ、反射材タスキ等を手渡し、まつり終了後、帰宅時の交通事故防止として反射材を活用していただく声掛け活動を実施しました。受けとった高齢者の方からも「暗くなるので、タスキを付けて帰ります。」等の声がありました。尾張天王まつりは、雑踏事故もなく、優雅に繰り広げられる巻き藁船の運行に来場者の皆様方が見入っていました。

高齢者対象の交通教室を開催

高齢者対象の交通教室を開催

2017年7月20日(木曜日)

あま市役所で、交通安全教育車「あゆみ号」を活用した高齢者の交通教室を実施しました。参加された高齢者の皆様から「年齢による反射神経の衰えを感じた、免許証返納も考えたい。」等の声もあり、効果が得られる体験型講習となりました。

夏休み直前に子供見守り活動

夏休み直前に子供見守り活動

2017年7月20日(木曜日)

夏休み前の児童の交通事故防止活動として、終業式の日に管内の小学校正門前で、子供見守り活動として児童への声掛け活動を実施しました。児童からも、元気な声で「おはようございます、夏休み中の交通事故に気を付けます。」等の声がありました。

第45回愛知県警察逮捕術大会優勝

第45回愛知県警察逮捕術大会優勝

2017年7月20日(木曜日)

愛知県武道館において開催された第45回愛知県警察逮捕術大会で、津島警察署は警察署の部B組で優勝しました。昨年に引き続き二連覇となります。署長への優勝申告後、署の正面玄関前において署長を囲んで選手全員で記念撮影をしました。
署員一同の士気も高まりました。

第61回愛知県警察剣道大会優勝

第61回愛知県警察剣道大会優勝

2017年6月22日(木曜日)

愛知県武道館において開催された第61回愛知県警察剣道大会で、津島警察署は警察署の部B組で優勝しました。署長への優勝申告後、署の正面玄関出入口前において署長を囲んで選手全員で記念撮影を実施しました。

「ロックの日」に防犯診断

「ロックの日」に防犯診断

2017年6月9日(金曜日)

津島警察署管内で事務所や店舗を狙った侵入盗が多発していることから、6月9日のロックの日に合わせ、愛西市内のイタリア料理店で、市及び商工会議所の職員らも参加し、防犯診断を実施しました。サッシに補助錠がついているか、駐車場の照明は明るいか、など警察官の目線で店の防犯対策をチェックし、同店代表に店内に貴重品等を保管しない旨の防犯宣言をしてもらいました。同店代表は「この近くでも侵入盗が起きたと聞いた。補助錠を付けるなどの対策を講じたい」と話しました。