ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 奥三河マラソンシリーズ2016 > 奥三河マラソンシリーズ2016 最終ランキング発表!

奥三河マラソンシリーズ2016 最終ランキング発表!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月7日更新
ロゴ

最後に笑うのは誰だ!!

奥三河マラソンシリーズ2016 最終ランキング発表!

とよね・みどり湖ハーフマラソン × 新城マラソン × 東栄マラソン

3大会の合計ポイントで勝利を目指せ!!

愛知県では、奥三河地域への交流人口拡大を目的として、奥三河マラソンシリーズ2016(以下「シリーズ」といいます。)を開催しています。

 

3月5日(日曜日)には、シリーズ対象大会Finalとなる第3回東栄マラソン大会が開催されました。新たに加わったファミリージョギングのほか、小学生2km、中学生3km、そして一般5kmの部において、400名を超すランナーがゴールの東栄グラウンドまで走り切りました。

シリーズからは、男女合わせて39名(ランキング対象者)の選手が一般の部に参加。約半年に亘り繰り広げられてきた戦いも、この日終了し、シリーズ最終ランキングが確定しました。

最終ランキングは、添付ファイルを御確認ください。

男性最終ランキング [PDFファイル/158KB]

男性・参考資料:種目別シリーズ内順位 [PDFファイル/109KB]

女性最終ランキング [PDFファイル/98KB]

女性・参考資料:種目別シリーズ内順位 [PDFファイル/68KB]

レース終了後、東栄マラソンの表彰式に続き、シリーズの表彰式を行いました。男女上位3位までの選手には、賞状のほか副賞として、優勝選手には東三河産の木材を使用した木製楯と新城市特産の鳳来牛を、2位選手には東栄町の宿泊施設 千代姫荘の唐辛子味噌などの詰合せ「千代おばさんの味セット」を、3位男性選手には、設楽町名倉産のお米「みねはるか」を、3位女性選手には豊根村 茶臼山麓で育てられたお米「チヨニシキ」を贈呈しました。

愛知県では、来年度も奥三河マラソンシリーズを開催する予定です。今回、上位入賞した選手、悔しい思いをした選手、奥三河地域が大好きな選手、それからシリーズに参加したことがない選手も次回のエントリーをお待ちしています。

なお、シリーズをより良いイベントにするため、奥三河マラソンシリーズ2016アンケートを実施しています(締切:平成29年3月15日)。アンケートにお答えいただいた選手の中から抽選で5名の方に、奥三河の特産品をプレゼントします。御協力をお願いします。

奥三河マラソンシリーズ2016アンケートはこちらから[あいち電子申請・届出システム]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)