ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

『若者職場定着取組企業事例集』を作成しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月14日更新
平成30年2月14日(水曜日)発表

『若者職場定着取組企業事例集』を作成しました!

  人手不足が叫ばれる一方、新規学卒者の卒業後3年以内の離職率は、依然として高い状態にあり、新規採用者の早期離職は多くの企業で課題となっています。

  また、早期離職者にとっては、正規従業員としての再就職は容易ではありません。若者の非正規従業員を減らすためにも、職場定着に対する支援が必要となっています。

 そこで愛知県では、若手従業員を職場に定着させるための各企業の取組を支援するため、従業員の職場定着に力を入れている企業の実際の取組についてインタビューを行い、その概要を事例集として取りまとめました。

   この事例集は、来年度開催予定の「若者職場定着サポーター養成支援講座」で活用するなど、様々な機会を捉えて周知し、企業における取組をさらに促進してまいります。

(1)事例集(前半) [PDFファイル/2.92MB]

(2)事例集(後半) [PDFファイル/4.83MB]

1 本事例集の内容

○若者の職場定着へ向けた課題について、採用・育成・定着の3つの観点から整理し企業の実例を通して課題解決への道筋を探る

○様々な規模の企業経営者や人事担当者にヒアリングを行い、取組のきっかけ、具体の取組・効果についてエピソードを交えて紹介

○企業側と従業員側の双方にアンケートを実施し、双方が考える退職理由や職場定着の取組内容などを比較

2 仕様

A4判、16ページ、カラー刷り

 

3 作成部数

5,000部

 

4 入手先

労働福祉課にて入手可能ですので、郵送を御希望の方は、お問い合わせください。