ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課 > 愛知県劇場運営方針を策定しました

愛知県劇場運営方針を策定しました

 愛知芸術文化センターは、平成29年10月に開館25周年を迎え、平成31年4月まで開館以来となる大規模な改修を行うこととしています。また、平成26年4月から導入した指定管理者制度は、1期目の折り返し地点を迎えています。
 こうした節目を迎える今、「劇場、音楽堂等の事業の活性化に関する法律」の理念の下、芸術劇場のこれまでの取組を継承し、さらに発展させ、芸術文化の振興及び普及を図るため、芸術劇場の役割を明らかにするとともに、その役割を将来にわたって果たしていくための施策を総合的に推進することを目的として、「愛知県劇場運営方針」を策定しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)