ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 経営課 > 愛知県がんセンター愛知病院の岡崎市への移管に関する協議について

愛知県がんセンター愛知病院の岡崎市への移管に関する協議について

愛知県がんセンター愛知病院の岡崎市への移管に関する協議について

 愛知県と岡崎市は、地域のがん医療提供体制の充実強化等に向け、愛知県がんセンター愛知病院と近隣にある岡崎市民病院の医療連携のあり方等について、平成29年3月から両病院の院長等により検討を行ってきました。

 この検討では、より高度ながん医療を提供するため、限られた医療資源の集約化等を図ることが必要との観点から、早期にがんセンター愛知病院を岡崎市へ移管し、岡崎市民病院と一体的に病院運営することが望ましいとの検討結果となりました。

 この検討結果を踏まえ、愛知県と岡崎市は、がんセンター愛知病院の平成31年4月の岡崎市への移管に向けて、移管の条件や移管後の病院のあり方等について、協議を行い、今年度内の合意を目指します。

両病院の概要

 

 

愛知県がんセンター愛知病院

岡崎市民病院

所在地

岡崎市欠町字栗宿18

岡崎市高隆寺町字五所合3-1

開院年月日

昭和29年10月25日

昭和23年7月1日

病床数

276床(一般病床220床、結核病床50床、感染症病床6床)

〔平成29年4月1日現在〕

715床(一般病床)

〔同左〕

延べ患者数

外来60,310名、入院52,836名

〔平成28年度〕

外来298,789名、入院215,823名

〔同左〕

職員数

330人〔平成29年4月1日現在〕

1,111人〔同左〕

主な機能

・三河地域において高水準ながん医療を提供(がん診療連携拠点病院)

・結核、感染症、2次救急、へき地医療支援への対応

・3次救急、災害医療拠点など地域の基幹病院(救命救急センター、中核災害拠点病院)

・がんを始めとする4大疾病や小児・周産期等総合的に医療を提供(がん診療拠点病院、地域周産期母子医療センター)

・地域医療支援病院、認知症疾患医療センターとして医療機関や医療と介護の連携を推進

 

○ 位置図 [PDFファイル/689KB]

 

問合せ

愛知県 病院事業庁 経営課 経営企画・予算グループ
電話:052-954-6470(ダイヤルイン)
E-mail: byoin-keiei@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)