ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 人権・男女共同参画・女性の活躍促進 > 男女共同参画 > 男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

平成22年10月1日金曜日 記者発表

男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

 愛知県では、昭和59年から毎年、男女共同参画社会づくりを推進する上で顕著な功績を収められた方や団体を対象に、その御労苦をねぎらうとともに、一層の活動を期待して表彰を行っています。

 このたび、平成22年度の受賞者を決定しましたので、お知らせします。

 なお、表彰式は次のとおり行います。

受賞者

個人3人、団体4団体(名簿のとおり)

表彰式

日時

平成22年10月7日(木) 午後1時30分から
(「2010あいち男女共同参画のつどい」の式典の中で表彰を行います。)

 なお、「2010あいち男女共同参画のつどい」の開催については、平成22年8月24日(火)に発表済です。

場所

ウィルあいち(愛知県女性総合センター)4階 ウィルホール
名古屋市東区上竪杉町1番地

表彰者

愛知県知事

平成22年度男女共同参画推進活動者表彰受賞者

個人(3人)
 氏名住所  主な活動内容
工藤登志子
(くどうとしこ) 
名古屋市
港区 

地域の女性会役員として、会の育成、強化に努めるなど女性の
地位向上に尽力した。また、他の団体とも連携をとり、地域にお
ける指導的役割を果たすとともに、女性が積極的に地域社会に
おいて参画できるように、講演会を企画するなど、男女共同参画
推進に貢献した。 

 竹内より子
(たけうちよりこ)
知多市

地域の女性団体の中心的存在であり、講座等を自主企画によ
り開催するなど積極的に男女共同参画の啓発事業を展開した。
また、県のチャレンジ女性応援モデル事業を公募により受託し、
成功に導くなど、団体の代表として尽力し、地域における男女共
同参画の推進に貢献した。

 松本妙子
(まつもとたえこ)
南知多町農協女性部において、次世代の子どもたちへの農業体験活動
などを展開し、地域農業における女性の社会参画に貢献した。
また、地域の女性団体のリーダーとして男女共同参画推進のた
めの啓発事業を積極的に展開するなど、地域における男女共
同参画推進に貢献した。 
団体(4団体)
団体名所在地主な活動内容
愛知県農村生活アドバイザー協会
西三河支部碧海分会
碧南市

設立以来、農村女性の地位向上に尽力し、会員全員で劇団を立ち上げ、
寸劇により家族経営協定締結などの推進活動を展開した。
また、女性の農業委員の登用に尽力し、農村女性の先導役として、男女
共同参画の推進を図った。 

元気にくらそう会 小牧市 

市が主催した高齢問題を考える講座の修了生で結成以来、男女がとも
に「元気に暮らす」をスローガンに、男女共同参画の視点で高齢者の問
題を考え、活動を展開した。また、地域の小・中学校へ高齢者疑似体験
の出前講座に講師として参加するなど、地域活動にも貢献した。 

子育てネットワーカー一宮 一宮市 設立以来、市との協働による家庭教育・子育て支援に係る学習会の企
画・運営等の活動を展開した。活動を通じて地域における子育てのネット
ワークづくりを進め、男女共同参画の推進を図った。 
新城市女性防火クラブ 新城市 地域の女性防火クラブとして、女性の視点から防火の意識啓発や訓練
活動など地域における防火防災活動に取り組むとともに、活動を通じ、
積極的に防災における男女共同参画の推進を図った。 

問合せ

愛知県県民生活部
社会活動推進課男女共同参画室
担当:保田・岡部
内線:2496・2491
(ダイヤルイン)052-954-6179