ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 人権・男女共同参画・女性の活躍促進 > 男女共同参画 > 男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

 平成26年9月30日火曜日 記者発表

男女共同参画推進活動者表彰の受賞者の決定について

 愛知県では、昭和59年から毎年、男女共同参画社会づくりを推進する上で顕著な功績を収められた方や団体を対象に、その御労苦をねぎらうとともに、一層の活動を期待して表彰を行っています。

 このたび、平成26年度の受賞者を決定しましたので、お知らせします。

 なお、表彰式は次のとおり行います。

 

受賞者

個人3人、団体1団体(名簿のとおり)

表賞式

日時

平成26年10月7日(火) 午後1時30分から

(「2014あいち男女共同参画のつどい」の式典の中で表彰を行います。)

場所

ウィルあいち(愛知県女性総合センター)4階 ウィルホール

名古屋市東区上竪杉町1番地

表彰者

愛知県知事

平成26年度男女共同参画推進活動者表彰受賞者

個人(3人)
    氏   名   住所           主な活動内容
井伊 ヨシ子
(いい よしこ)
名古屋市南区学区の女性会の会長として、学習活動や交流活動を通して女性の活動の場の創出に指導的な役割を果たした。区の女性団体連絡協議会会長に就任後は、地域女性団体との連携調整役として活躍し、区民まつりを運営するなど、女性の自主的活動を推進し、地域における女性の社会参画の促進に尽力した。
石黒 弘美
(いしぐろ ひろみ)
南知多町地域の女性のリーダーとして、地域に根ざした男女共同参画社会の環境づくりに尽力し、女性の地位向上に指導的役割を果たした。また、地域実践活動団体では、フォーラムを実施するなど活動の中心的存在として、男女共同参画の啓発活動、女性の地位向上と社会参画の支援に貢献した。
山田 千恵子
(やまだ ちえこ)
安城市市民グループの役員を歴任し、人材育成講座やフォーラム、男性のための料理教室など男女共同参画社会実現のための活動の企画・運営に尽力した。また、役員退任後も、さまざまな活動の運営に継続して携わり、後継者の育成にも貢献した。
団体(1団体)
    団 体 名   住所            主な活動内容
豊川共生ネットみらい
(とよかわきょうせいねっとみらい)
豊川市男女共同参画に関する講演会や人材育成講座などの事業を通して、男女共同参画社会の形成の促進に取り組んだ。また、市民を対象とした開かれた学習会の開催、高校生や大学生との交流活動など、幅広い層への男女共同参画の啓発活動にも尽力した。

◆2014あいち男女共同参画のつどい

 日時 平成26年10月7日(火) 午後1時から午後3時40分まで

 主催 愛知県

 企 画 運 営 愛知県女性団体連盟

 内容    (1)加盟団体の活動発表

        (2)式典及び男女共同参画推進活動者表彰式

        (3)講演「GOからNGOへ ~いつも男女共同参画」

            講師:名取 はにわ(なとり はにわ)氏(特定非営利活動法人日本BPW連合会 理事長)

 問 合 せ 先  愛知県女性団体連盟事務局

 電話・FAX  052-962-2637

     ※つどいの開催については、平成26年9月3日(水)に発表済です。

 

 

問合せ

愛知県県民生活部男女共同参画推進課
男女共同参画グループ
担当:石田・大橋
内線:2841・2491
(ダイヤルイン) 052-954-6179

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)