ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共同参画推進課 > 「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

~「あいち女性の活躍促進サミット2017」で表彰式を実施~

愛知県では、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向けて、「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を推進しています。
このプロジェクトの一環として、「あいち女性輝きカンパニー」の中から、女性の活躍に向けた取組を特に積極的に推進し、他の模範となる企業を「あいち女性輝きカンパニー」優良企業として表彰しています。
この度、今年度の表彰企業5社が決定しましたのでお知らせします。
表彰式は、平成29年11月27日(月曜日)に開催する「あいち女性の活躍促進サミット2017」において行います。

1 表彰企業

【301人以上の部】(常時雇用する労働者の数が301人以上の企業) (50音順)

損害保険ジャパン日本興亜株式会社 中部本部(名古屋市中区)
[選考理由]
○女性の活躍に向けて、社長メッセージの発信、管理職への意識啓発、女性社員への研修等、会社全体で様々な取組を精力的に行っていることに加え、中部本部独自で、本社研修を補完する研修の開催、残業時間を減らす対策等にも取り組み、成果を挙げている。
○産休・育休取得者向け復帰支援策「アモーレサポート」を実施しており、自宅のパソコンからアクセスし、会社情報の閲覧、各種申請書のダウンロード、eラーニングの利用などを行える「ライフ&キャリアplus」など、充実した制度がある。
○テレワークやモバイルワーク、シフト勤務など、ワーク・ライフ・バランスに配慮した柔軟な働き方に対応する制度が充実しており、利用者も多い。

株式会社デンソー(刈谷市昭和町)
[選考理由]
○新卒採用Webページに、キャリア形成に向けた取組、仕事と生活の両立制度、女性社員どうしの対談記事を掲載し、女子学生向けの企業説明会を開催するなど、女性の採用に力を入れており、女性の採用比率が高い。
○女性管理職の登用に向け、年に一回、キャリアデザイン面談を行い、女性総合職全員に対して5年先までの育成計画を作成している。育成の好事例や登用の進捗を、事業グループのトップや部門長が集まる会議で確認している。
○トヨタグループ5社共同で事業所内託児施設「たっちっちハウス」を運営し、早朝・夜間も含めた勤務時間中の受入れを可能とするなど、仕事と育児の両立支援に力を入れている。

日本ガイシ株式会社(名古屋市瑞穂区)
[選考理由]
○新卒の女性社員の半数を事業部門に配属し、営業、企画、設計等の女性が少ない職域への配置を進めている。
○キャリア相談窓口を開設し、人事部員が女性ならではのキャリアの悩みや疑問に応じている。
○育児休職からの早期復職支援に力を入れており、保活コンシェルジュ、認可外保育所等の費用補助、早期復職者支援一時金(子が11か月未満までに復職した場合に支給)の制度を導入している。
○産後復帰一時金(育児休職からの復職6か月経過後に支給)やベビーシッター費用補助制度を導入し、育児をしながら働き続ける社員を支援する会社の姿勢を明確にしており、男女の平均勤続年数の差が少なくなっている。

日本特殊陶業株式会社(名古屋市瑞穂区)
[選考理由]
○社長の強い思いのもと、「DIAMONDプロジェクト」として、平成25年度から女性活躍に取り組んでいる。社内各階層への働きかけのほか、部署ごとに活動も行っており、会社全体に取組が浸透している。
○これまで男性だけが従事していた業務に女性を配置して育成するなど職域拡大を推進し、また、女性の能力向上に向けた研修を数か月にわたり実施するなど、女性登用に向けた取組を実施している。
○製造部門に注目し女性リーダー育成研修を先進的に実施し、対外的に紹介するなど、他社への波及効果がある。
○育児支援制度が充実していることで、男女共に働き続けられる環境が整い、男女の平均勤続年数の差が少ない。育児休職復職者へのキャリア研修に加え、上司に向けても、時間制約のある部下に対するマネジメント研修を実施し、男女共に活躍できるよう取り組んでいる。

【300人以下の部】(常時雇用する労働者の数が300人以下の企業)

マイコミュニケーション株式会社(名古屋市中村区)
[選考理由]
○「女性が活躍できる働く環境を創り出したい」という社長の思いのもと、女性の活躍に向けて取り組んでいる。
○主任職・係長職への昇格者を増やし、活躍する女性のモデルケースを創り出すことによって、社員の意欲が高まり、今年初めて女性の部長職が誕生した。また、「課長級相当の管理職の女性割合を40%以上にする」という目標の達成に向けて着実に取り組んでいる。
○非正規から正規になった社員を対象に、月1回、2泊3日のキャリアアップ研修などの勉強会を実施し、社員のキャリア意識の形成を支援している。
○勤務日、勤務時間を社員が選択でき、会社が社員の都合に合わせて訪問営業先を紹介する「FPC社員制度」を導入するなど、時間に制約のある社員が効率的に働ける工夫をしている。
○勤務時間終了後1時間でパソコンを自動的にシャットダウンするなど、時間外労働の縮減に取り組んでいる。
○様々な取組を実施した結果、女性活躍推進法に基づく「えるぼし」を、愛知県内の中小企業で初めて取得(認定段階:3段階(最上位))した。

2 表彰式

(1)日時
平成29年11月27日(月曜日)午後1時30分から午後2時まで
「あいち女性の活躍促進サミット2017」の第1部で実施
(2)場所
メルパルク名古屋 2階「瑞雲の間」(名古屋市東区葵3-16-16)

3 表彰

愛知県知事より賞状(木製)及びトロフィーを贈呈

(参考)

「あいち女性輝きカンパニー」について

あいち女性輝きカンパニー 認証ロゴマーク
女性の採用や管理職登用の拡大、働きやすい職場環境づくりなど、女性の活躍促進に向けて積極的に取り組む企業として、県が認証した企業
 (平成29年9月末現在認証企業数:313社)
  
【要件】
 ・ 「女性の活躍促進宣言」の県への提出
 ・ 企業トップの決意表明及び組織への周知
 ・ 女性の活躍に向けた具体的な取組(所定様式の必要項目数以上)の実施 等
【メリット】
 ・ 認証ロゴマークの使用
 ・ 県の公契約に係る入札等における社会的価値を有する企業としての評価
 ・ 協賛金融機関における融資金利の優遇
 ・ ウィルあいちの利用料優遇 等

平成28年度表彰企業

【301人以上の部】(50音順)
 ・ 中部電力株式会社
 ・ 東海東京証券株式会社
 ・ トヨタ自動車株式会社
【300人以下の部】
 ・ 株式会社カノークス

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)