ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共同参画推進課 > 「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

「あいち女性輝きカンパニー」優良企業を決定!

~「あいち女性の活躍促進サミット2016」で表彰式を実施~

 愛知県では、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現に向けて、「あいち女性の活躍促進プロジェクト」を推進しています。
 このプロジェクトの一環として、「あいち女性輝きカンパニー」の中から、女性の活躍に向けた取組を特に積極的に推進し、他の模範となる企業を「あいち女性輝きカンパニー」優良企業として表彰する制度を今年度新たに創設したところですが、この度、表彰する企業が決定しましたのでお知らせします。
 なお、表彰式は、平成28年12月21日(水曜日)に開催する「あいち女性の活躍促進サミット2016」において行います。

1 表彰企業

【301人以上の部】(常時雇用する労働者の数が301人以上の企業) (50音順)

・中部電力株式会社(名古屋市東区)
[表彰理由]
○平成19年度から女性の活躍推進に取り組んでおり、各種両立支援制度の充実やキャリア形成のための様々な研修を実施することにより、女性社員の平均勤続年数や管理職、主任といったリーダー層の数が着実に伸びている。
○従来、女性社員がいなかった発電所やダム管理所に女性用の休憩室等を整備し、職場環境改善を図った上で、女性を配置するなど、積極的な職域拡大が行われている。
○女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業の認定を始め、各種認証の取得や表彰受賞などにより、女性が活躍していることを社内外にアピールし、企業ブランドを戦略的に高めている。
・東海東京証券株式会社(名古屋市中村区)
[表彰理由]
○平成25年度から社員の意識改革や各種制度の周知等を目的として作成した「ダイバーシティ・バイブル」を、社内のイントラネットでの周知にとどまらず、全役社員に直接配布するなどして、社内の気運醸成を図っている。
○両立支援の制度面と運用面を体系化した「スマートリターンプログラム」を策定し、育児休業中のスキルアップ支援や両立支援ガイドブック(スマートリターンブック)を活用した面談の実施等、出産・育児期の無理と無駄のないスマートな働き方を実現するためのきめ細やかな支援を行っている。
○女性執行役員の登用や管理職の女性比率の増加、男女の平均勤続年数差の縮小が図られている。
・トヨタ自動車株式会社(豊田市トヨタ町)
[表彰理由]
○平成14年から、女性の活躍に向けた制度の創設や、事業所内託児所の設置に取り組み、女性社員の定着が進んでいる。
○平成26年からは、女性の更なる活躍促進に重点を移し、産休・育休によるキャリアのブランク期間短縮のため、保育費用の補助制度や終日在宅が可能となる勤務制度を導入し、早期復職(1年以内の復職)を支援している。その結果、早期復職率向上につながり、女性社員のキャリア形成に貢献している。
○平成28年からは、在宅勤務制度の対象者拡大や、常1直勤務制度(工場勤務で常に昼間勤務を可能とする制度)の導入など、従業員個々人の価値観や状況に合わせた働き方の選択肢を多く備えている。
○製造業における女性エンジニアの育成・増加を目的として「トヨタ女性技術者育成基金」をグループ企業と共に設立しており、将来に向けた投資も行っている。

【300人以下の部】(常時雇用する労働者の数が300人以下の企業)

・株式会社カノークス
[表彰理由]
○女性の嘱託契約社員を全員正規雇用し、女性社員の戦力化と職域拡大を図っている。
○平成27年には、社長自らが座長となって、全女性社員による「CW(カノークスウーマン)活動」を発足し、テレビ会議を活用した全女性社員参加型の意見交換会を行うなどにより、各種両立支援制度の新設・拡充や他社との人事交流会の実施、屋内の禁煙化など、社員の意見を丁寧に反映させ、より働きやすく、働きがいのある職場環境づくりに積極的に取り組んでいる。
○女性活躍推進法に基づく事業主行動計画(300人以下の企業は努力義務)を策定しており、設定した目標達成に向けた取組を着実に推進している。

2 表彰式

(1)日 時
平成28年12月21日(水曜日)午後1時30分から午後2時まで
「あいち女性の活躍促進サミット2016」の第1部で実施
(2)場 所
メルパルク名古屋 2階「瑞雲の間」(名古屋市東区葵3-16-16)

3 表 彰

愛知県知事より賞状(木製)及びトロフィーを贈呈

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)