ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 生活・交流 > 動物愛護 > 第二種動物取扱業について

第二種動物取扱業について

第二種動物取扱業の届出について

  飼養施設を設置して、動物の譲渡し(ゆずりわたし)、保管、貸出し、訓練、展示を営利を求めず行う場合であっても、次の表の数以上の動物を取り扱う場合は、動物の愛護及び管理に関する法律の規定に基づき、第二種動物取扱業の届出が必要です。

届出が必要な動物種と大きさ及び数について

届出が必要な動物種と大きさ及び数について
 動物種大きさ及び数  該当する動物の例
 哺乳類

 大型(3頭以上)

(頭胴長おおよそ1m以上)

 ウシ、シカ、ウマ、ロバ、イノシシ、ブタ、ヒツジ、ヤギ等

特定動物(http://www.pref.aichi.jp/0000067711.html

 哺乳類

 中型(10頭以上)

(頭胴長おおよそ50cm~1m)

 イヌ、ネコ、タヌキ、キツネ、ウサギ等
 哺乳類

 小型(50頭以上)

(頭胴長おおよそ50cm以下)

 ネズミ、リス等
 鳥類

 大型(3頭以上)

(全長おおよそ1m以上)

 ダチョウ、ツル、クジャク、フラミンゴ、大型猛禽類等、特定動物(http://www.pref.aichi.jp/0000067711.html
 鳥類

 中型(10頭以上)

(全長おおよそ50cm~1m)

 アヒル、ニワトリ、ガチョウ、キジ等
 鳥類

 小型(50頭以上)

(全長おおよそ50cm以下)

 ハト、インコ、オシドリ等
 爬虫類 大型(3頭以上) 特定動物(http://www.pref.aichi.jp/0000067711.html
 爬虫類

 中型(10頭以上)

(全長おおよそ50cm以上)

 ヘビ(全長おおよそ1m以上)、イグアナ、海ガメ等
 爬虫類

 小型(50頭以上)

(全長おおよそ50cm以下)

 ヘビ(全長おおよそ1m以下)、ヤモリ等

※大きさは生体における標準的サイズから判断します。

届出申請の受付窓口

 第二種動物取扱業の届出申請は、動物保護管理センター本所・支所で受け付けています。

 なお、名古屋市及び岡崎市に飼養施設がある場合は、各市に問合せください。

動物保護管理センター(本所・支所)
問い合わせ先  電話番号

 動物保護管理センター 本所

(〒444-2222 豊田市穂積町新屋73-3)

 0565-58-2323

 動物保護管理センター 尾張支所

(〒491-0115 一宮市浅井町西海戸字余陸寺31-1)

 0586-78-2595

 動物保護管理センター 知多支所

(〒475-0803 半田市乙川末広町100-1)

 0569-21-5567

 動物保護管理センター 東三河支所

(〒441-8077 豊橋市神野新田町字京ノ割50-2)

 0532-33-3777
名古屋市及び岡崎市の問い合わせ先
 問い合わせ先 電話番号

 名古屋市

(動物愛護センター)

(〒464-0022 名古屋市千種区平和公園2-106)

 052-762-0380

 岡崎市

(動物総合センター)

(〒444-0011 岡崎市欠町字大山田1)

 0564-27-0444

問合せ

愛知県健康福祉部保健医療局生活衛生課
獣医衛生・動物愛護グループ
052-954-6298
E-mail: eisei@pref.aichi.lg.jp