ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 東三河農林水産事務所 > 豊川用水通水50周年記念「通水の日」イベントを開催しました

豊川用水通水50周年記念「通水の日」イベントを開催しました

豊川用水は、昭和43年6月1日に全面通水を開始して今年で50周年を迎えました。豊川用水の通水50周年記念を盛り上げるとともに、豊川用水に対する理解促進や豊川用水の恩恵などをPRするため”ええじゃないか豊橋まちなかマルシェ”と連携し、6月3日に通水の日イベントを開催しました。
また同日に開催されたJR東海さわやかウオーキング”~豊川用水通水50周年記念~世界かんがい施設遺産「牟呂用水」を訪ねて”においても、豊川用水に対する理解促進や豊川用水の恩恵、世界かんがい施設遺産に登録された松原用水、牟呂用水についてPRするため、東三河県庁でのパネル展示や世界かんがい施設遺産である牟呂用水の見学が行われました。

「通水の日」イベントの開催状況

知事 マルシェ視察

挨拶と会場内の視察をする豊川用水通水50周年記念事業実行委員会委員長の大村愛知県知事

 

市長あいさつ1 市長あいさつ2

マルシェ開催の挨拶をする佐原豊橋市長と会場内の様子

 

 

               天才クイズ

小学生の皆さんに、豊川用水に関する知識や理解が深まる豊川用水天才クイズに参加していただきました

 

 

               天才クイズ2

豊川用水天才クイズに参加していただいた小学生の皆さん、大村愛知県知事、東三河地域のマスコットキャラクターとの記念撮影

 

 

               パックテスト

小学生の皆さんに、豊川用水の水がどのくらいきれいなのかを知るため、パックテストを用いた調査をしていただきました。

 

 

マルシェ ダムカレー

豊川用水の水源地域や豊川用水受益地内の農産物等の販売を行い、たくさんの人に水源地域や豊川用水の恵みを味わっていただきました。

「JR東海さわやかウオーキング”~豊川用水通水50周年記念~世界かんがい施設遺産「牟呂用水」を訪ねて」の開催状況

               東三河県庁

東三河県庁で豊川用水や松原用水、牟呂用水についてのパネル展示を行い、来場していただいた約1300名の
方に豊川用水などについて理解を深めていただきました。

 

               牟呂用水

世界かんがい施設遺産の登録証などの展示や、普段は見ることの出来ない水上ビルの下に流れる牟呂用水を見学
していただき、牟呂用水について理解を深めていただきました。